グリコ工場見学(千葉・野田)に実際に行ってきた感想!

グリコ工場見学(千葉・野田)に実際に行ってきた感想!

グリコの工場見学に実際に行ってきたので感想を書いていきますね。今回でグリコの工場見学は2回目になります。1回目は、埼玉北本にあるグリコピアイーストです。そして今回は千葉県野田市にあるグリコピアCHIBA(千葉)に行ってきましたので簡単に感想を書いていきますね。

手軽に楽しめる工場見学は、子供とのレジャーとしても楽しめる施設として注目を浴びています。

企業であるグリコも子供たちが商売相手でもありますから工場見学を通じてグリコの良さを知ってもらうにはとても良い機会です。企業と私たち子育て世代が楽しめる施設としておすすめできます。

後程詳細は書いていきますが、グリコ工場見学は基本的に無料で、0円です。一部、オプションに参加すれば別途費用はかかりますが、基本は無料ですので節約しyたレジャーを楽しみたい方にもぴったりですよ。

では、子供も大人も楽しめるグリコの工場見学について感想をまとめていきます。




グリコピア・CHIBAの工場見学ってどうやったらいけるの?

グリコピア・CHIBAの工場見学は完全予約制となっています。

2名から14名で参加する場合は、インターネットでの申し込みとなります(※0歳児の乳幼児も人数に含めます)。

予約受付開始は、第1営業日の午前予定です。例えば、2018年7月の予約は2018年4月2日の9:00から申し込みが可能となります。

土日に訪問するとなると予約を取るのかなり難しいです。私は、9時と同時に申し込みをしたので問題なく予約が取れました。当日中であれば土日でも残っていますが、時間帯など希望もあるでしょうから早めの予約を心掛けるのがよさそうです。

無料レジャーとなっているグリコ工場見学は特に人気となっているのでそれだけ難しいのでしょう。

ただ、裏技なのかどうかは別として旅行会社のツアーに組まれているものを利用すると予約の苦労から解放されるようです。北本のグリコピアイーストでは団体予約がありました。野田は確認取れていませんが、同様なサービスがあってもおかしくはありません。

ちなみに車で行っても駐車場はあるので安心してくださいね。では、実際に行ってきた内容を書いていきますね。

グリコピア・CHIBA(千葉県・野田)の工場見学内容

私は車でグリコピア・CHIBAに行ってきました。車で入場すると入り口で予約チェックが入ります。予約者名を言うと中に通されます。

駐車場から見える工場の写真です。

歩いていくとすぐに工場見学の場所を示す看板を見つけることができます。いよいよ工場見学の場所に到着ですね。新しくできた工場見学ということもあって施設はとてもきれいそうにみえます。

受付を終わらせるとグループ分けがされています。開始まで時間があったので入ってすぐのグリコのマークを写真に収めました。実際はかなり大きいですよ。

グループ分け後は、グリコの創業者江崎氏の物語に続き、アイスクリームの作り方について動画を見ることになります。その後はお待ちかねの工場見学へと進んでいく流れとなります。

工場内の写真は取ることができなかったので1階の写真撮影可能なエリアを紹介しますね。

こちらが1階にあるトイレです。

よく見ると男女の部分がグリコマークになっていることがわかりますね。

こちらは休憩できるスペースにあるイスですが、パピコの形をしていますね。

こちらは売店です。限定のお菓子などグリコ関連商品が売っていますよ。

グリコピアCHIBAの工場見学内容

グリコピアCHIBAは工場見学中の写真は撮れないため、文字のみので紹介になりますのでご了承ください。

工場内で順を追ってアイスの作成過程を紹介していきます。これはどこでにもある工場見学のパターンです。だいたいイメージが付くのではないでしょうか?

中でも印象に残ったのは、冷凍庫体験でしょうか?

冷凍庫の中に入り、実際の温度を体験するものです。といっても、実際にアイスがある場所に入るのではなく、温度が低い空間に入り、アイスクリームになった気持ちにさせてくれる場所です。短い時間ではありますが、とても寒く、印象に残る場所です。

また、クリーンルームに入る際の風のかかるエアシャワーも体験することができます。

甘いにおいがする空間へ入ることもできますよ。

大きなタンクを見て、工程を楽しむと最後はお楽しみのアイス試食コーナーになります。

グリコピア・CHIBAにおみやげはあるの?

グリコピア・CHIBAの工場見学後のおみやげはありません。

アイスですから持ち帰りできないことを考えると仕方がないのかな、と思います。一方で、埼玉北本ではお土産をもらうことができますよ。
参考までに紹介しますね。

中身のプリッツは、グルコピア・イーストのマスコットのピアーナちゃんの絵が入ったものです。

これはうれしい。ここでしか手に入らない限定感満載です。このほか、ポッキー風船が入っています。




グリコピアCHIBA工場見学(千葉・野田)に実際に行ってきた感想まとめ

無料で楽しむことができる施設として紹介したグリコピア・CHIBAですが、面白い施設なのでとても人気の高い施設(工場)ですが、予約を取るのがかなり大変だと思います。

平日でも空いてはいるものの、子供と行くことを考えれば土日になってしまいますので当然予約は殺到します。平日にいける方はそこをお勧めしますよ。社会科見学以来行っていない大人でも楽しめる施設だと思います。

グリコピアCHIBAは2017年7月にできた施設でとても新しいです。