受験・勉強

こどもちゃれんじぷちの口コミと感想【しまじろうが大好きに】

更新日:

こどもちゃれんじぷちは長年愛用されるだけあってコスパが高い

子供が1歳になったら少しでもいろんなことに触れてほしいと思うのは親の気持ちではないでしょうか?

1歳の子供に何か与えるとしたら何がよいだろうと考えていた時に思いつくのはあなたの子供時代からある「ちゃれんじ」ですよね。

あなたの悩み

あなたが子供時代のころの「ちゃれんじ」はイメージつくけど効果があるんだろうか?気になるので口コミ・評判を知りたい

というあなたの悩みにお答えします。

 

「こどもちゃれんじぷち」は小学生になるまで年齢ごとに「ぷち」など名前が付いてくるのが特徴です。

実際にこどもちゃれんじぷちを子供に与えた経験と効果について実体験と口コミを踏まえてまとめていきます。

この記事では、こどもちゃれんじぷちを子供にやらせてみようか迷っているあなたに少しでも参考になればと思いまとめていきます。

▼こどもちゃれんじを無料で体験するならこちらをクリック▼



【こどもちゃれんじ】

こどもちゃれんじぷち以外の教材との比較

「こどもちゃんれじぷち」があなたや私の経験から思いつきやすい1歳の子供への学習教材です。

しかし、他にも1歳の子供への教材として学研がサービスを行う「ほっぺん」があります。

「こどもちゃれんじぷち」「ほっぺん」を比較して見ることでよりあなたの子供にあったものかどうかを確認していきましょう。

 

項目 こどもちゃんれんじぷち ほっぺん
費用 1,697円(税込) 4,720円(税込)
入会金 0円 5,000円
学習スタイル 通信型 体験型
教材 月1回 その場で使用
授業 なし(通信) 月2回(各60分)

「こどもちゃれんじ」と「ほっぺん」では通信型と体験型という点で大きく費用が異なってきます

こどもちゃれんじでは、ほっぺんの約3分の1の費用で済ますことができます。

 

費用が少ないからといって届く教材の質が悪いかというとそんなことはなくむしろこの値段でこんな教材が届くんだ、という驚きをもっていました。

 

1歳向けのおもちゃを見てもちょっとしたものでも1,000円はすることが多いと思うのですが、こどもの発達状況に合わせて送られてくる教材は親が考えなくても子供の発育にあわせたものが送られてきます。

とても便利の一言です。

 

こどもちゃれんじぷちのデメリット

よいことばかりのように感じる「こどもちゃれんじぷち」ですが、当然デメリットはあります。

・親が子供に遊び方を教える必要がある

・おもちゃが増えていく

・好きな月のみの受講が難しい

親が子供に遊び方を教える必要がある

毎号届くおもちゃですが、1歳児には渡すだけでも触ってはいますが、遊び方を教える必要があります。

ある程度子供の相手をする必要があります。

届いてくるDVDを見るにしても再生したりということは必要な動作となります。

何かしら子供の面倒をみるつもりであればよいですが、おもちゃを与えて終わりということでは済まないです。

おもちゃが増えていく

毎号おもちゃがほぼ付いてきます。

こどもちゃれんじぷちから始めれば、1年以上は継続する人が大半です。

1年で10個程度のおもちゃが増えていくことになります。すべてを保管していればそれなりにスペースが必要となってきます。

置き場に工夫する必要がありますね。

好きな月のみの受講が難しい

単月の受講はできず、2か月以上の受講が必要となってきます。

欲しいと思う月のものだけを受講することができない点はデメリットなのかもしれません。

受講を始めると退会の意思を示すまでは継続されていきます。

通信教材なので仕方がないのですが、デメリットに感じる人もいることでしょう。

 

こどもちゃれんじぷちのメリット

こどもちゃれんじにはデメリットを超えるメリットがあります。メリットを紹介していきます。

・入会金不要でお手軽な料金

・子供の成長にあわせた教材が届く

・子供との共同作業(遊び)ができる機会になる

・子供が夢中におもちゃで遊ぶ

入会金不要でお手軽な料金

入会金がかからないので、子供にあわないなと思ったときに無駄が少ないですね。

また月額の料金も1,697円と負担が少ない金額です。

子供のおもちゃや絵本を単品で買っても1,000円程度かかることを考えればいろんなおもちゃやDVDが付いてきて1,697円ならかなりお得に感じます。

さらに英語も学ぶことができるんですよ。

しまじろうの英語が親しみやすい

子供の成長に合わせた教材が届く

こどもちゃれんじで届くおもちゃは、子供の成長の過程を知り尽くしていることから子供にぴったりのものが届きます。

子供の成長は差があるので、実際には届いたときに興味がなくても1・2か月したらすごく興味をもったりしますが、基本的には子供が覚えていくであろう家庭を踏まえたおもちゃが用意されています。

 

ポイント

おもちゃコーナーで似たようなおもちゃがないかを探したりしましたが、子供の怪我や事故にまで配慮したおもちゃはあまり見かけませんでしたし、値段高いです。

続けていくといろんな力がつきますよ。

ことばの能力がUP

生活習慣を学ぶ

人とかかわる力を学ぶ

音とリズムを学ぶ

考える力を学ぶ

英語を学ぶ

いろんな能力を年齢にあわせた内容で学ぶことができます。

総合的な能力を身につけさせたいと思っていた私にもぴったりでした。

子供との共同作業(遊び)ができる機会になる

先程デメリットとして紹介した子供とおもちゃを遊ぶ必要があるという点はメリットでもあります。

 

子供の面倒を見るということを自分の時間がとられると考えるか、子供の貴重な1歳の時にいっしょに遊ぶことができるか、と考えるかでまったく異なったものとなります。

おもちゃで言えば、「しまじろう」は親が話しかけることが前提となっているので、まさに共同作業の遊びです。

ある程度大きくなっても子供は「しまじろう」が大好きです。

子供の感情を育てるのにもよい影響だと思います。

子供が夢中におもちゃで遊ぶ

子供がおもちゃで夢中に遊ぶことは、先程と繰り返しになりますが、長年のノウハウでよいところを常に研究している成果です。

長年子供にぴったりの教材を追及している姿勢が子供の興味にも直結しています。

おもちゃも連続して使えるような仕組みになっています。

 

こどもちゃれんじぷちで失敗したくない!口コミはどうなの?

こどもちゃれんじぷちの口コミはこんな感じです。

・DVDの歌をまねることで歌える歌が増えた

・しまじろうパペットが大好き(しまじろうを通して話すことで言うことを聞くようになった)

・数か月試してみるつもりがやめにくくなった

・仕事していると遊んでいる時間がない

・教材が月によって差が激しい

口コミをまとめてみるとだいたい上のような意見に集約されています。

 

試しに初めて見たが、やめにくくなったということは子供が満足しているということの証でもあります。費用が厳しいという家庭以外では失敗しにくいといえるのではないでしょうか?

月によって教材の差が激しいというのも年間を通しての教材としてみれば、カリキュラムに沿って提供される教材なので最初から単月しか頼むつもりがない人以外は問題ない点だと思います。

歌を覚えたり、しまじろうを通して言うことを聞くなど子供の教育面ではメリットが多いと思います。

我が家でもしまじろうの言うことはよく聞いていました。

しまじろうは1歳で手に入る(我が家のしまじろう)

これが我が家の「しまじろう」です。

2人いるのは、2人の子供にそれぞれこどもちゃれんじを与えたからです。申し込む年代によっても「しまじろう」の服が違うことがわかりますよね。

継続していくと「はなちゃん」もおもちゃとしてもらえるときが来ますよ。

これは2歳から3歳のこどもちゃれんじぽけっとになります。もう少し待ってくださいね。

 

こどもちゃれんじぷちの資料請求方法

こどもちゃれんじぷちを興味があるけど失敗をなるべくしたくないでのれば資料請求することができます。

資料請求までは3ステップ

step
1
無料体験教材申し込み

スマホのメニューをクリックすると「無料体験教材・資料のお申込み」欄が出てきますのでクリックします。

次に対象となる1歳から6歳の部分をクリックします。

step
無料体験教材の内容の確認

たいけん教材(無料)を申し込むをクリックします。

step
必要事項を入力

住所・名前等を記入し、内容を確認します。間違いがないことを確認できたら申し込むだけです。

無料で体験教材を試すことができますよ。

 

こどもちゃれんじぷちの質問事項

 

よくある質問事項をまとめした。

30代女性

仕事があるので子供といっしょに取り組む時間がなくて大丈夫?

ココがポイント

隙間時間に子供一人で取り組める設計です。子供が口にいれても安心なように工夫されています

30代女性

市販のおもちゃと何が違うの?

ココがポイント

さまざまな角度から同じテーマに触れられるように工夫しています。セットで利用することで興味が広がるようになっています

 

 

まとめ

1歳の子供を成長させるために活用したい教材として「こどもちゃれんじぷち」は人気の教材です。

遊びをしながら生活習慣も学ぶことができるので、子供のしつけにも役立つ内容となっています。

子供ができ好きな「しまじろう」のお話で寝ることを学ぶことができます。パペットを使って眠ることを教えてあげると効果的ですね。

英語の能力や考える力など生きていくうえで大切な能力を全体的に付けることができる教材でありながら月額2,000円程度で受講できるというとてもコスパのよい教材となっています。

子供が喜ぶので、一度始めたらやめることが難しいといううれしいデメリットもありますが、子供が喜ぶ姿を見て、いっしょに遊ぶことができるものは貴重な経験となるはずです。

どうしても内容が不安という人向けに無料で教材を試すことができるので活用してみてください。

こどもちゃれんじぷちを無料で体験するならこちらをクリック



【こどもちゃれんじ】



-受験・勉強

Copyright© 子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.