マネー・節約

新築時の火災保険加入のタイミングはいつから?節約金額が衝撃!

更新日:

新築時の火災保険加入のタイミングはいつから?節約金額が衝撃!

あなたがやっとのことで手に入れようとしている新築の我が家は大切ですよね。

新築の家を手に入れた時の手続きは多く、火災保険はどうしたらよいかを考える時間もあまりありません。

あなたの悩み

火災保険の加入のタイミングと費用ってどんなものなのだろう?できれば節約もしたい

というあなたの疑問にお答えします。

 

新築の家を購入することに比べたら、事務作業のように考えてしまいがちな火災保険ですが、後で考えると結構な金額になってくる大事な選択を迫られています。

大切な我が家を火災で失ってしまうなんていう最悪なことは考えたくはないものですが、万が一のリスクとして火災保険の加入は考えますよね

 

この記事では、「いつから火災保険って加入するのかな?タイミングってあるのかな?」と考えているあなたが火災保険を自分自身で決める、ために必要な情報をまとめています。

火災保険は生命保険や自動車保険と同じように比較することができます。

 

ポイント

数千万円の買い物中での20万円のコスト削減

これって小さいですか?

新入社員の月給レベルの金額がコスト削減できるかもしれないのです。

▼比較をすることで20万円費用を安くできるかも▼


節約できる最後のチャンス?!火災保険一括見積

新築時の火災保険加入のタイミングやいつから加入するの?

新築住宅の火災保険のタイミングについてですが、一般的に

ポイント

新しく住む家の引き渡しの2か月前から1週間前くらい


と考えておきましょう

一般的にですので、引き渡しする直前での加入でも大丈夫です。

ただ、あわただしいですし、引き渡しを受けた後に火災に巻き込まれた場合は、あなたの責任になります。

万が一のリスクを避けるのであれば直前はいくらなんでも避けましょう

火災保険加入のタイミングはどうなの?

新築時によくあるパターンとしては、住宅ローンを組む時に、あわせて火災保険を薦めてくるケースがありますね。

まとめてで火災保険を契約できるという手軽さは良い反面、中身を吟味することなく提携先の保険会社で火災保険に加入することになります。

良心的な契約なのかもしれませんが、比較しないことで金額面で損をするかもしれませんよ。

前もってそういう意識がないと自分の経験からも、考える間もなく契約に進んでいってしまうと思います。

そう考えると少しでも早く価格を知っておくというのがベストですね。

今は世の中が便利になりましたのでネットで火災保険の見積もりをとることができる時代になっています。

有効に活用したいですね。

火災保険の見積もりでどれくらい節約できるの?気軽にできるの?

ネットで3分程度の時間で入力でき、

最大12社の見積もりをとることが可能です。

新築、中古や住む地域などを選択し、補償内容を選んでいくことになります

上のような簡単な流れで見積もりをとることができます。

物件内容を入力後、代理店から内容の確認が入りますが、そこで補償内容などの確認をとることができますし、最大12社の中から最適なものを選ぶことができるのであれば、ここで詳しくヒアリングしたいものですね。

建物の価格と、どの補償をつけるかだけで決まります。

比較することで20万円程度のコスト削減できるのであれば、これは仕事ですよ。

代理店からの確認などが面倒に感じるかもしれませんが、ある意味1時間の時間がかかるのであれば、時給20万円の仕事と考えることができますね。

住宅の金額でマヒした金銭感覚を元に戻しましょう!

20万円程度のコスト削減ができたら相当すごいですよ!

新築住宅の火災保険加入タイミングはいつ?加入するなら節約したいのまとめ

新築の住宅を手に入れることとなったあなたは新しい我が家に期待と不安が入り混じっていると思います。

新しい家に住むことのできる期待と引っ越しなどの手続きが迫っており、時間の余裕がない状態になっていることでしょう。

ここでひと手間かけることで火災保険のコストを下げることのできるチャンスがあるのです。

手軽に3分で入力

火災保険はどこかで加入するものです。

どうせ加入するのなら浮いたお金でおいしものでも食べませんか?


節約できる最後のチャンス?!火災保険一括見積



-マネー・節約

Copyright© 子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.