北嶺高校の主要大学進学実績・合格者数(2018年)

北海道・東北

北嶺高校の主要大学進学実績・合格者数(2018年)

北海道の私立北嶺高校は北海道内の設立は浅いものの進学校として有名です。東大の2018年の合格実績でも北海道の高校で1位の13名の合格実績を誇る進学校です。

目指すなら高い嶺、グローバルリーダーの養成を教育方針とし、グローバル社会で活躍できる真のリーダーを育成する北嶺高校は1989年設立の進学校です。

有名な卒業生では、コスタリカ日本大使館の山口知也がいます。

そんな北海道が誇る進学校の2018年の主要大学合格実績をまとめていきます。




北嶺高校の2018年主要大学合格者数

卒業生123名

■国立大学

大学名 合格者数
東大 13名
京大 2名
北海道大学 25名
東北大学 4名
旭川医科大学 1名
千葉大学 1名
室蘭工業大学 3名
東京工業大学 3名
一橋大学 2名

■私立大学

大学名 合格者数
早稲田大学 8名
慶應義塾大学 5名
東京理科大学 22名
明治大学 8名
上智大学 1名
東京農業大学 1名
中央大学 17名
法政大学 7名
同志社大学 1名
立命館大学 1名
北海学園大学 14名
北星学園大学 1名

2018年の北嶺高校の大学合格者数実績です。東大で北海道1位の実績はさすがです。その他上位大学にも多数合格者を輩出しています。

北嶺高校の偏差値について

偏差値は62です(中学入試偏差値)。

北嶺高校は、中高一貫校で高校での募集はありません。中学入試では函館ラサールに次ぐ難易度ではあるものの、進学実績では函館ラサールを超える実績を誇っています。

高校でいえば偏差値70レベルと考えてよいのではないでしょうか?

北嶺高校の2018年主要大学合格者数まとめ

北嶺高校は偏差値70相当に匹敵する進学校です。

東大合格者数は北海道で1位の実績を誇ります。卒業生123名中、25名が北大、13名が東大に合格、また旧帝大クラスの東北大、一橋大、東工大にあわせて9名合格しており、あわせて47名が合格しています。2~3人にひとりは東大・北大・旧帝大クラスに合格している計算になります。北海道を代表する進学校にふさわしい結果となってきています。



ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。