話題・生活

DAZNの画質は改善されたのか?実際にスカパーと比べてみた

更新日:

DAZNの画質は改善されたのか?実際にスカパーと比べてみた(プロ野球)

プロ野球が大好きで中継をみたいと思っているけどスカパーは知っているけど、DAZN(ダゾーン)ってよくわからない。

あなたの疑問

DAZN(ダゾーン)って画質は悪いという話も聞く。体験する前に画質の面について知っておきたい

というあなたの疑問にお答えします。

 

2019年からは巨人ファンに朗報で、DAZNが巨人主催試合を放送することになりました。

代わりに広島、ヤクルト主催試合が放送されなくなりましたが、日本全体で見れば巨人ファンの多さを考えると興味のある人は多いでしょう。

この記事では、DAZNのサービスだけでなく、スカパーも視聴したことのある私が実際の経験をもとに画質についてまとめていきます。

DAZNの画質が悪いという評判は本当か?実際にテレビで比較

スカパーはプロ野球セットは充実しているけど料金が高いから少しでも安いDAZN(ダゾーン)の画質がそんなに変わらないなら安い方がいいなあ、と思いますよね。

DAZN(ダゾーン)は画質が悪いという口コミが多いです。

わたし
料金は安いけど画質はどうなんだろう?画面がくるくるしたりするのかな?

 

という疑問はわたし自身が感じていいた疑問でした。

 

結論から先に言います。

ポイント

画質はスカパーより劣るけど気になるレベルではない

 

スカパーは安定して放送されることが安心です。

価格はDAZNより高いですが、12球団対応しているので毎試合でも試合が見たいのであればおすすめです

地上波では放送していないけど気軽に見たいし、画質もすごくきれいでなくても問題ないと考えているのであればDAZNは料金が安い割に気にならないレベルの内容となっています。

DAZNが画質が悪いといわれるのはなぜ?

DAZNの画質が悪いという評判は、有料放送と比較して格安のDAZNの画質が導入当初にひどいと感じるひとが多かったことが要因です。

 

現在はDAZNの画質も改善しているのでわたしは気にならないレベルでした。

 

一方で気になった点も確かにありました。

それは、以下の内容です。

・球の動きなどにごきちなさを感じる

・動きがでるとやや違和感があるように感じた

※DAZNについては、スマートテレビでの視聴

DAZNで一番気になった点

通信環境の問題なのか、途中で画面がクルクル回る(静止画状態)になることがあります。

 

いい場面でクルクル状態が発生した時はかなりイラつきました。

 

これは事実です。

 

しかし、デーゲームなどでは、クルクル回る現象は見られなかったです。

いい場面を見逃す可能性があることを嫌うようであればDAZNよりもスカパーかな、と思います。

でも少しでも画質をきれいに見るのであればどのようにすればよいのでしょうか?

DAZNの画質をよくできるWiFi等の環境は?

DAZNはネットでの配信ですので、WiFi環境やデバイスによって画質が左右されます。

少しでも画質をよく見るにはどんなことをしたらよいのでしょうか?

DAZNの画質対処法は変更?

WiFiに接続されている他の機器をすべてOFFにする

スマホやタブレット、ゲーム機など接続している機器の台数を制限した方がよいでしょう。あまりに多いと通信環境が安定しません。

WiFi最新のルーターに買い替える

WiFi通信が安定しない時、十分な電波が届いていないという可能性があるので、WiFiエリアを広げてくれるもので最新のものを購入するなどすることで改善する可能性が高いです。

DAZNの画質は改善されたのかまとめ

DAZNの画質に関していえば、問題ない範囲です。

あまり気にしないかもしれませんが、スカパーとDAZNの画質を比較している中で気になったのは、スカパーで放送されている試合展開より結構遅れて放送されていることです。

30秒から1分くらいは遅れて放送されています。

投球で言うと、スカパーでは1ストライク1ボールなのに、DAZNでは、まだ投球前、といった感じで遅れています。
わざわざ比較しながら見る人はいないと思うのですが、一応配信されるタイムラグは発生しています。

画質に関していうと、スカパーの方がよいとは思いますが、DAZNも気になるレベルではありません。

一番大きいのが価格面でしょう。

私の場合は、ドコモ利用者なので、月額約980円(税抜)。

一方、スカパーは約3,980円+基本料390円(税抜)と約4倍の価格差があります。

毎月2,000円以上の価格差と安定感を比較することになりますね。

カープ・ヤクルトファンでなければ、DAZNは十分満足できるサービスといえます。

また、プロ野球をとにかく安定的な画質で全試合見たいという人はスカパーと別れていくことでしょうね。

DAZNの画質は評判ほど悪くないですよ。スマホで見ていれば正直満足できますし、テレビでも問題ない範囲と感じました。

2019年はカープ放送が対象外となりましたのでわたしはスカパーに戻りました。



-話題・生活
-

Copyright© 子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.