富山中部高校の主要大学合格者数・進学実績(2018年)

中部

富山中部高校の主要大学合格者数・進学実績(2018年)

富山県立の富山中部高校は学力の充実、品性、心身の鍛錬を教育モットーが伝統として受け継がれている富山県が誇る公立進学校として有名な高校です。東大の2018年の合格実績でも富山県公立高校で1位の16名の合格実績を誇る伝統校です。

鍛錬、自治、信愛の伝統的精神を継承した伝統校は1920年設立。健全な健康、優れた知性、豊かな情操を培い、民主的で自主性・創造性に満ちた人間を育成していこうとしています。

有名な卒業生では、ノーベル化学賞受賞の田中耕一がいます。

そんな公立が誇る進学校の2018年の主要大学合格実績をまとめていきます。




富山県立富山中部高校の2018年主要大学合格実績

卒業生277名

■国立大学

大学名 合格者数
東大 16名
京大 4名
北海道大学 8名
東北大学 13名
名古屋大学 5名
大阪大学 8名
広島大学 1名

■私立大学

大学名 合格者数
早稲田大学 23名
慶應義塾大学 15名
明治大学 19名
青山学院大学 8名
立教大学 13名
中央大学 21名
法政大学 19名
同志社大学 12名
立命館大学 59名
関西大学 108名
関西学院大学 4名
近畿大学 6名

2018年の富山中部高校の大学合格者数実績です。東大で富山県公立1位の実績はさすがです。その他上位大学にも多数合格者を輩出しています。

富山中部高校の偏差値について

偏差値は69です。

ライバルは、高岡高校でしょうか




富山県立富山中部高校の2018年大学合格者数まとめ

富山県立富山中部高校は偏差値69の進学校です。

東大・京大合格者数で圧倒するものがあります。卒業生277名中、16名が東大、4名が京大に合格しており、あわせて20名が合格しています。14人にひとりは東大・京大に合格している計算になります。また早稲田、慶應も10名以上合格者を出しており、伝統校にふさわしい結果となってきています。



ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。