青森高校の主要大学進学実績・合格者数(2018年)

北海道・東北

青森高校の主要大学進学実績・合格者数(2018年)

青森県立青森高校は1900年設立の伝統ある進学校として有名です。東大の2018年の合格実績でも青森の高校で2位の3名の合格実績を誇る進学校です。

自律自啓、誠実勤勉、和協責任を教育方針とし、主体性と協調性をもって果敢に未来を切り拓く生徒、自己管理の態度と心身の健康に勤める生徒、多様性を尊重し、社会規範を遵守する生徒、主体的に課題を発見し、最適解を探求する生徒をを育成する進学校です。

有名な卒業生では、化学者の栄長泰明がいます。

そんな青森が誇る進学校の2018年の主要大学合格実績をまとめていきます。




青森高校の2018年主要大学合格者数

卒業生273名

■国立大学

大学名 合格者数
東大 3名
北海道大 8名
弘前大学 56名
東北大学 31名
岩手大学 13名
秋田大学 2名
山形大学 2名
東京工業大学 2名
横浜国立大学 2名

■私立大学

大学名 合格者数
早稲田大学 7名
慶應義塾大学 6名
東京理科大学 9名
明治大学 5名
青山学院大学 1名
立教大学 2名
中央大学 22名
法政大学 9名
日本大学 3名
東洋大学 11名
東北学院大学 5名
東北福祉大学 4名

2018年の青森高校の大学合格者数実績です。東大で青森1位の実績はさすがです。その他上位大学にも多数合格者を輩出しています。

青森高校の偏差値について

偏差値は71です。

偏差値70以上では、八戸高校が青森県内にはあり、ライバルといえる関係です。また、弘前高校も青森県内の3都市を代表し、ライバル関係にある高校といえます。

青森高校の2018年主要大学合格者数まとめ

青森高校は偏差値71の県内屈指の進学校です。

東大合格者数は青森県で2位の実績を誇ります。卒業生273名中、31名が東北大、8名が北大に合格、また旧帝大クラスの東工大に2名、東大に3名とあわせて44名が合格しています。6人にひとりは旧帝大クラスに合格している計算になります。青森を代表する進学校にふさわしい結果となってきています。



ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。