松ぼっくりがジャムに!おいしく見た目もよいと評判で衝撃

クリスマス

松ぼっくりがジャムに!おいしく見た目もよいと評判で衝撃

みなさんが知っている「松ぼっくり」!

松ぼっくりを使って飾り物を作ったり、拾ったりして遊んだ記憶がある人も多いのではないでしょうか?そんな松ぼっくりですが、食べてみたいと思ったことはありますか?

ないですよね。普通は。

食べたいと思う見た目ではないですし、堅そうです。

そんな松ぼっくりが実はジャムとして食べることができるのです。松ぼっくりがジャムというのはとても信じられないですね。ちょっと変わった人達が食べているのでは?と思いたいですが、ロシアでは食べられているようです。

そして意外に松ぼっくりがジャムに変身することで見た目も味もよいとのことなので気になりました。松ぼっくりのジャムなんて信じられますか?




松ぼっくりのジャムってどんなものなの?

みなさんがイメージする松ぼっくりはこんな感じですよね。

でも、これはいわゆる私たちがイメージする松ぼっくりです。ジャムに使うのは、若い松ぼっくりです。なのでこの固そうなイメージのある松ぼっくりではないです。

そして実際の松ぼっくりジャムはこんな感じです。

緑のものが若い松ぼっくりです。

すごいですね。こうやって見ると不思議と食べれそうな気もします。

完成形の松ぼっくりジャムを見たところで、実際に作ってみたいと考える場合はどうしたらよいのでしょうか?

松ぼっくりのジャムてどうやって作るの?

松ぼっくりのジャムを作るのに必要なのは、当然松ぼっくりです。

しかも若い松ぼっくりです。

そう、これです。

この若い松ぼっくりを集める必要があります。

松ぼっくりを集める際は、松ヤニだらけで手が汚れます。取る時は松ヤニの汚れに注意しましょう。

そして、若い松ぼっくりをジャムにする際は、とにかく洗ってきれいなものにする必要があります。落としたりしたようなものは食材として不適切だと思うので使用しないほうがよいでしょう。

洗った松ぼっくりを圧力鍋で煮込みます。その際は松ぼっくり1に対して同量の水と1.5倍の砂糖が必要になります。

その後自然冷却後、また煮込みます。

それで出来上がりです。

松ぼっくりジャムって本当においしいの?

松ぼっくりジャムは見た目は若い松ぼっくりを使っているのでなんとなく思ったよりもなんとかなりそうですが、味はおいしいのかといわれるとやや勇気がありますよね。

本当においしいの?と思います。

健康に良いという話もある「松ぼっくり」ですが、食べてみると意外においしいという評判です。香もよいというから驚きです

若い松ぼっくりということもあり、それほど固いということもなく、食べることができます。でも、思ったより固くないということなので、堅さは当然あります。




松ぼっくりのじゃむという衝撃のまとめ

松ぼっくりがジャムになるということは新名も含め、かなりの人に衝撃的に思えたのではないでしょうか?

あの遊んだ記憶がよみがえってきそうな松ぼっくりをまさか食すなんて信じられない!
そう思いますよね。

でも、若い松ぼっくりならジャムにすればおいしさもあるという事実。

そしてロシアでは食べられてるという事実からも食習慣の違いを感じさせることだと感じました。

子供のころから慣れ親しんできた(?)松ぼっくりを食べてみるのはいかがでしょうか?



ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。