受験・勉強

センター試験の廃止が浪人生に与える影響はどれくらい?

更新日:

センター試験廃止が浪人生に与える影響

センター試験が廃止され、センター試験に代わる新しい試験が始まることが決まっています。

現在の受験生というよりはこれから受験をする世代やその関係者(特に親)が気になる話題でしょう。

特に現行のセンター試験と新しい試験の切り替え時期は非常にナーバスになる時期です。特に浪人となってしまう世代は人ごとではありません。

あなたの疑問

センター試験が廃止されると浪人生はどんな影響を受けるのかあらかじめ知っておきたい

というあなたの疑問にお答えします。

 

センター試験廃止による様々な問題が予想される中、希望せずとも浪人・多浪になってしまう可能性もあります。浪人となってしまった場合のリスクを考えておくことが望ましいです。

この記事では、センター試験廃止により浪人生が影響を受けることについてまとめていきます。

 

新センター試験(大学入試共通テスト)とは

現在行われているセンター試験から大学入試改革により新しい試験が始まります。

新しい試験を新センター試験とわかりやすいので呼ぶことにします。

新センター試験ではどんな点が現在のセンター試験とことなってくるのでしょうか?

大きく異なるのは、思考力や判断力が必要とされる点です。

現在のセンター試験では知識を身に付けることで解ける問題で構成されていると考えられています。

よくありがちな批判として上げられる知識に偏った方法では思考力や判断力を判断することができない、というものがあります。そのためか、新しいテストでは、いくつかの文章や資料をあわせて読んで考える問題などが検討されているようです。

また、正答数を示さずに該当する選択肢を「全て選べ」とする新傾向の出題もあったようです。

この点に関してはちょっと思うところがあるのですが、いったん置いておきまししょう。

国語で記述式が出題

新センター試験では国語の試験で記述式問題が出題されるとのことです。

センター試験廃止後の新センター試験では記述式がでるということで浪人生はその部分の対策をする必要があります。

現在はマーク式で答えるようになっています。

現代文、古文、漢文で構成され、その中で現代文に記述問題が出るようです。100字程度で記述する問題がでる代わりに試験時間が少し伸びるようです。

仮に記述式で1割の配点がされているとしたらあなたの志望校によっては対策するしないの判断がわかれてきますね。

当然2次試験がある場合は記述式もある場合が大半なので特に改めて対策する必要もないのではないかと思います。

数学でも記述式が出題

数学でも記述式の問題がでるようです。

数学もマーク式での回答でした。

数題が記述式で出されることで解くまでの過程を見ることができるというのが考え方のようです。

英語では民間試験が導入

英語では民間の資格試験が導入されるということになっています。

東大が民間試験を採用しないといったことなどが発表されたりかなり混乱が予想されるのが英語ですね。

達成度テストの英語では、民間の資格試験の「英検」や「TOEIC」などを利用するということです。

大学受験をする年の4月~12月までの間でこの民間の資格試験を受け、その成績を大学入試センターに送ることで受験にその成績が反映されるシステムのようです。

国語、数学、英語については記述式や民間の試験が導入されるなどそれなりのインパクトがある試験になりそうですね。

新センター試験で浪人になってしまった場合の影響は?

センター試験最後の年に受験し、浪人となってしまった場合はどうなってしまうのでしょうか?

浪人生については公式な発表はないです。

しかし、経験的なことから言えば、新試験と旧試験を選択できる移行期間を1.2年用意してくると考えられます。

過去同様なことがあった時に移行期間の対応が行われました。おそらく受験の不公平期間をなくすために用意してくるはずです。

新センター試験に関して考えること

国語、数学に記述式が出題されることや英語で民間の試験が導入されることなどはかなり7かわったように見えますね。

国語や数学で記述式が出題と言っても多くて科目で5%~10%が対象ではないかと思います。

なぜならセンター試験は受験者数がとてつもなく多い試験です。

採点や採点のチェックを考えたらそんなに本格的な問題がでるようには思えないのです。採点しやすい問題がでてくるのではないでしょうか。

またセンター試験のみを受験する生徒は記述式が嫌でしょうが、国立2次試験を受験する生徒は基本的に記述式を受けることは前提として対応されていることの方が多いのではないでしょうか?

センター試験で知識に偏りがあるようないわれ方をしていますが、東大や京大の問題が丸暗記型の知識で解けるような問題ではなく、むしろ思考力を試されるような試験になっているように思います。

1次試験はセンター試験のような基礎の判別をし、2次試験で思考力を試せばよのではないかと思うのは私だけでしょうか?

センター試験の廃止が浪人生に与える影響まとめ

新センター試験の全貌が明確になっていないのですが、記述式が一部で出てきたりすることで思考力を重視するという方向に移行したように見えますね。
でも、浪人になったからといて旧試験と新試験で急激に変わったらそれこそ不利ですよね。

移行期は何かと大変です。不安になり、どちらも対応したいと考えるのも無理はありません。

記述式への対策は浪人してまで高い志望校を目指すあなたたちにはそんなに大きな障壁にはならないことでしょう。

考えるといってもどこにもヒントの無いものを考えるのであればマーク式では回答不能です。それこそ2次試験でしか見極めることはできない項目だと思っています。

浪人となってしまう場合もそこまで気にする項目ではないと思っています。詳細がでてから考えればよい項目なのではないでしょうか。



-受験・勉強

Copyright© 子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.