張本智和の筋肉が衝撃!卓球だけでなく学力もすごい

スポーツ

張本智和の筋肉が衝撃!卓球だけでなく学力もすごい

卓球日本代表の張本智和は個人戦で史上最年少の8強入りを果たした実力の持ち主です。チョレイという掛け声が話題になったことで卓球ファンでなくても知ってる人は多い選手ですね。

そんな卓球の実力の持ち主である張本智和は筋肉がすごく、筋肉が成長したことで卓球の実力もスケールがあがったのではないかといわれています。

そんな張本智和ですが、学力も高いと話題になっています。卓球代表の張本智和について筋肉と学力という面から追いかけてみたいと思います。




卓球代表の張本智和のプロフィール

項目 内容
出生名 張智和
名前 張本智和(はりもと ともかず)
生年月日 2003年6月27日
年齢 14歳
国籍 中国→日本(帰化)
出身地 宮城県仙台市
血液型 O型
身長 171㎝

2014年春に一家で日本に帰化した張本智和ですが、両親は中国四川省出身の卓球選手です。父は男子ジュニア日本代表コーチの張本宇、母は1995年の天津市で行われた第43回世界卓球選手権の元代表選手の張凌ということで両親も卓球選手というまさに卓球一家です。

2014年に帰化したとはいえ、仙台市立東宮城野小学校を卒業し、東京都北区立稲付中学校に在学しており、普通に日本で生活しています。

そんな卓球以下の張本智和ですが、気になったのは筋肉のすごさです。

卓球の張本智和の筋肉がすごい

こちらの画像は張本智和選手ですが、これを見る限りそんなに筋肉があるようには見えませんね。

先程の画像と異なり、腕から見える筋肉の量がわかりますね。

見た感じでは筋肉があるように見えなかった張本智和選手ですが、プレー中に見せる筋肉のすごさに驚いた人も多かったことでしょう。

テレビ番組では、パネル抜きの「スマッシュ31」挑戦し、27枚抜きをしたことからも相当なパワーがあることがわかりますね。

さらに驚くのは、張本智和選手は学力も高いということです。

卓球の張本智和の学力の高さも衝撃

宮城県仙台市の小学校に通っていた張本智和ですが、宮城県全体の学力テストで、張本智和選手の順位はトップ10に入っていたというから驚きです。

中1のころは100点もとったし、通知表では5をもらう生徒のようです。

卓球での実力はいうまでもなくすごいですが、学力も高いというのは文武両道としてとてもすごいとしか言いようがないです。




卓球の張本智和の筋肉と学力が衝撃のまとめ

卓球の中国のレベルは圧倒的に高いのが実態です。そんなことも影響してか、両親が中国の卓球選手ですが、子供を代表にしたかったのか日本での生活を選びました。

日本に帰化した張本一家は卓球の世界で見事に成功を収めている最中といえるでしょう。

張本智和の身長とともに成長している筋肉が瞬発力も生む筋肉であると同時にパネルも打ち抜くパワーを持っています。成長期にますます強くなっていく張本智和選手ですが、やはりチョレイの掛け声も気になってしまいますね。

筋肉のすごさと学力も高いという事実を踏まえてみると違った見方ができるかもしれませんね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。