カープ女子はにわかファンが多いけど悪いことではないよね

カープ

カープ女子はにわかファンが多いの?

広島カープは25年ぶりの優勝を果たし、3連覇が確実な状況となっています。そんな強いカープと同時に人気が出てきたカープには、流行語にノミネートされたカープ女子の存在抜きでは語れません。

カープ女子に加え、「神ってる」で有名になった鈴木誠也などカープにかかわる流行語が増加しました。カープ女子はカープを応援する女子が増加したことで言われるようになった言葉です。

そんな中、カープ女子はにわかが多い、というファンの声も聞かれるようになりました。

では、カープファンでカープ女子がにわかであることで悪いことはあるのでしょうか?

ちょっと考えてみました。




カープ女子は神3と圧倒的な集客の要因?

カープ女子といえば、神3といわれるカープ女子の代表的な3人がいます。AKBの神7が由来なのでしょうか?

神3は売込みがとても上手ですね。カープ女子が流行しだしたときに波に乗ることができたことは素晴らしい能力です。

神3だけではないですね。球場が新しくなったことで女性も集客のターゲットとして考えられていたことが幅広い層を球場に呼び込んだのでしょう。

男性も女性が球場にいた方がよいですよね。雰囲気が親父臭いのでは行きたくないですね。

女性がいることでめちゃくちゃな行動をする人が減ったのではないでしょうか?好循環ですね。球場内で投手がピンチになった時に拍手がされる雰囲気もカープ女子がいなくてはなかった行動でしょう。今までだと野次が飛ぶくらいだったのではないでしょうか?

カープ女子がいることで気軽に球場に足を運び、応援にはまっていくという構図が出来上がったことが大きいでしょう。




カープ女子はにわかが多いのは悪いことかまとめ


カープ女子はある意味数年のブームです。だからこそ急拡大しているわけで、最近の流れでファンになった人はにわか、と呼ばれているのです。

にわかというけど、ファンになった当時は誰でも「にわか」です。定着することで本当のファンになっていくのですね。この流れがブームでなく、本当にカープ女子としてファンになっていければかなりの大成功です。カープ女子が子供を産み、子供もカープファンという好循環が生まれます。

とてもよいことだと思います。球場の雰囲気も明らかによいですね。

にわかというファンの気持ちもわかりますが、古くからカープを応援している私たちは許容してあたたかく迎え入れましょうよ。カープを愛する気持ちは変わらないのですから。

にわかで売名する加藤紗里のような人もいますが、それはそれでカープという単語がテレビに出る訳です。売名でもいいじゃないですか。最近は関東でもカープが話題になるようになっていることだけでも少し前とは隔世の感があります。

ナゴヤドームを見ても、アウェイなのにカープファン多いですね。神宮なんかはもはや半分はカープファンですからね。

カープ女子は確実にカープを変えています。にわかファンだったカープ女子も黄金期を迎えたカープで数年のファン歴はあるのではないでしょうか?では、にわかではないですよ。

下水流の読み方が分からなくても別にいいじゃないですか。カープの選手の一部が好きで、カープファンでもいいですよ。そんなファンだからすべてを知れ、というのは酷です。気軽に応援できる雰囲気を継続できたらカープの黄金期が継続されていきますよ。

それにカープ女子を含めたカープファンがお金を落とさないとFA阻止の資金もできません。また元の貧乏球団になったらしばらく低迷してしまいます。それを避けるためにカープ女子のファンはにわかでも結構。




ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。