子育て

Airtagで子供の見守り用GPSの代わりになるの?

Airtagで子供の見守り用GPSの代わりになるの?

Appleから4月30日にAirtagが発売されるということで話題になっていますね。

Airtagは、「見つける天才」と商品をアピールしています。持ち物はもちろん、家族や友人の場所を知るための方法と同じです、と書かれています。

Airtagって人の位置を特定することができるような気がする。子供の見守りに使えないかな?と思いつきました。

あなたの悩み

子供の見守りサービスは、サービスで使うと月額が結構かかる。Airtagで子供の見守りが使えるなら切り替えて節約したい

というあなたの悩みにお答えします。

 

airtagは4月30日に発売で価格は3,800円(税込)です。

サービスによって違いますが、子供の見守りは月額500円から1,000円程度かかるものが多いのではないでしょうか?

もしAirtagが子供の見守りに使えるならすぐにでも切り替えて節約したい、と思いましたので調べてみました。

Airtagは子供の見守りに使えるの?

Airtagの商品紹介は、Appleの商品説明HPを見ればわかると思うので実際に子供の見守りに使えそうかということについて書いていきますね。

Airtagの商品説明で書かれていたのは、「音を鳴らして物を探す」というものです。

ソファの下や隣の部屋でものが見当たらないときに見つけることができると書いてあります。

 

この実例では近すぎて子供の見守りには使えそうにありませんね。

 

Airtagに書かれていたAppleユーザーが探してくれる、という機能があり、プライバシーも保護されると書かれています。

こちらは、近くでなく、遠方でも場所を特定することができそうですね。

でも、持ち物を探すのではなく、子供の見守りサービスということで子供の安全を確保するためのものとしてはやや不安を感じます

できなくはないかもしれませんが、子供を持つ親としてはこれを子供用の見守りサービスに使うという判断はできませんでした。

Aittagを子供の見守りサービスに使いたいと思ったあなたは私と同じように費用を減らしたいと考えているのだと思います。

それであれば、Airtagではないですが、子供の見守りサービスを安くする方法ならありますよ。

Airtagではなく、子供の見守りサービス費用を減らす方法

子供の見守りサービスを使いたいけど費用は減らしたい、でも安全は確保したいというのは当然ですね。

コストを減らして安全を確保できないのであれば意味がありません

子供の見守りサービスのコストを削減するには、以下のサービスを使うとよいと思います。

・月額費用が不要

・2年分の通信費付き

商品代金11,180円のみで2年間の通信料と端末代金が含まれます。

子供の見守りのためであればこちらであれば安くなる可能性が高いのではないでしょうか?

Airtagは子供の見守りサービスの費用を安くことができるのかまとめ

Airtgaは見つけることの天才ではあるかもしれませんが、印象としては持ち物に使うもののような気がします。

Airtagで子供の見守り費用を削減しようと考えていたあなたも残念と思ったことでしょう。

でも、2年間の通信費付きで、子供の見守りに使える端末が安く手に入ることができるんです。

有効にサービスを使ってコストを下げていきましょうね。

子供の安全は確保できるサービスを使うことが大事だと思いますよ。

 



-子育て

Copyright© 子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.