カテゴリー:apple pay・iphoneの記事一覧

子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ

子育ての悩みを受験までを慶大卒のカープファンが説明します。

カテゴリー:apple pay・iphone
iPhonese2のapplepayや顔認証などのスペックが衝撃
iPhonese2のapplepayや顔認証などのスペックが衝撃

iPhone se2のapplepayや顔認証などのスペックが衝撃!

iPhone se2のリーク情報が次々に明るみにでてきましたね。背面ガラスを使用するのか?などといわれる情報も出てきました。iPhone seが発売されてから約2年が経とうとしています。

iPhone8やiPhoneXがつい最近発売されたばかりですが、iPhone seユーザーからしてみればそろそろ買い替えをする時期が近づいてきたと感じている頃でしょう。そして、iPhone7から搭載されたapplepayも使用できていない環境のユーザーでもあります。

iPhone se2発売でいよいよpplepayを利用することができるかもとわくわくしているのではないでしょうか?

そんなiPhone se2を心待ちにしているあなたが気になるiPhone se2にapplepayは追加されるのか?またどんなスペックなのか?ベゼルレスなのか?などといった情報をまとめてみました。




iPhonese2の価格はいくらなの?

iPhone se2の正式な価格は発表されていません。

一説には、6万円台後半ではないかと言われています。

新興国向けのiPhoneという製品のため、iPhoneXのような高級路線ではないことがわかるので、6万円台という線は大きく外れていないように感じます。

では、iPhone7から搭載されて、悲しい思いをしたiPhoneseユーザーが期待しているaplepayはいよいよ利用できるのでしょうか?

iPhonese2にapplepayは搭載されるの?

iPhonese2にapplepayが搭載されるのかどうかについては、非常に情報が少ないです。

iPhoneseはapplepayが使用できない端末ですが、それ以降のiPhone7以降ではapplepayを使用できるようになっています。appleとしては、スマホを用いた決済を普及させたいと考えているはずで、iPhoneseだけにapplepayを搭載しないという選択肢を取ることはないのではないかと考えます。

applepayは、クレジットカード情報と紐づけてiDやQickpay、suicaを利用できるようになる便利な機能です。カード会社もCMやキャンペーンを展開しており、とてもお得に使える時期となっています。

一時期に比べて、applepayということを聞かなくなっているかと思いますが、これは支払い時に、applepayでと言わないからです。スマホで電子マネーを何気なく使っている人は増えていると思いますよ。

では、applepay以外のスペックはどうなのか気になりますよね。

iPhonese2のスペックは?

低価格路線のiPhoneのため、iPhoneXに比べてスペックは落としてくることになるでしょう。

項目 内容
発表 2018年1月から3月
発売日 2018年5月
製造元 Withron
チップセット A10 Fusion
背面パネル ガラス製
ディスプレイ 4.2インチ
カメラ 1,200万画素

ワイヤレス充電は対応してくるのではないかと思います。

iPhone Xのように、べゼルレスデザインで全面ディスプレイかつ金属フレーム採用となるのではないでしょうか?




iPhonese2でapplepayは使えるのかまとめ

iPhonese2の発売が2018年5月と言われており、applepayが使えるのかどうかとともにスペックが気になるころですね。

ベゼルレスなのかとか、ワイヤレス受電なのかなど気になる要素は結構ありますね。

決済が簡単にできるようになるという意味ではapplepayの搭載がいわゆる低価格路線のiPhoneseシリーズで搭載されるようになれば普及もだいぶ違ったものとなってくることでしょう!

低価格路線とは言うものの、いろんな機能が搭載されそうですので、iPhoneseユーザーはいよいよ乗り換えるときがやってきたのかもしれませんね。

ApplePay・iPhone関連記事まとめ
ApplePay・iPhone関連記事まとめ

ApplePay・iPhone関連記事まとめ

ApplePayとiPhone関連の記事のまとめリンクを作成しました。

iPhone関連記事

■iPhonese2はapplepay使えるの?スペックは?

■iPhoneXのSIMフリーはいくら?

■iPhoneXのリセット方法

■iPhone8のSIMフリーはいくら?

■iPADXの発売日はいつ?

ApplePay関連記事

■ApplePayにおすすめのクレジットカードはこれ!

■ApplePayの設定方法

■ApplePayはいつから使えるの?

■ApplePayってAMEX使えるの?

■iPhone7でsuicaはコンビニチャージできるの?

■iPhone7の現金チャージはできるの?

iPhoneXのリセット方法が今までと違う!操作方法ガイド
iPhoneXのリセット方法が今までと違う!操作方法ガイド

iPhoneXのリセット方法が今までと違う!操作方法ガイド

iPhoneXが発売されてしばらくが経ちましたね。販売開始当時は圧倒的な品薄状態で入手できなかった人も多かったでしょうが、今ならいつでも入手できる状態です。

手ごろに入手できる環境になり、iPhoneXを入手した人も増えてきたと思います。iPhoneXで一番大きく違いうのは、操作性です。中でも一番目立つのは、従来のiPhoneと違い、ホームボタンがないことです

以前からiPhoneを使っていた人はもちろん、iPhoneXから使い始めた人にもやや違和感を感じる部分がでてくるはずです。

一番気になるのは、従来の方法ではリセット
できないということです

せっかく手に入れたiPhoneXのリセット方法がわからず、困る人も多いことではないでしょうか?

では、iPhoneXのリセット方法はどうすればよいのでしょうか?手順をまとめてみました。




ホームボタンがなくなったiPhoneXのリセット方法

iPhoneXのリセット方法を説明します

1. ボリュームアップボタンを1回押す

2. ボリュームダウンボタンを1回押す

3. サイドボタン(電源ボタン)を
アップルマークが出るまで押す

→ リセットできました

iPhoneXとiPhone6の画面の違いが分かる画像

■アプリで電源を切る方法

iPhoneの電源の切り方は、電源ボタンを長押しして「スライドで電源オフ」のボタンを右にスワイプするのみでした

iOS11から設定アプリからでも対応しました。

<方法>

設定アプリ → 一般 → システムの終了

たったこれだけのことですが、最初にiPhoneXを持った時はわからないですよね

特に操作方法はiPhoneXで変わったところが多いですから、早くなれるとよいですね。

操作中にこんな画面が出てきた人もいるようです。




iPhoneXのリセット方法まとめ

iPhoneXになってホームボタンがないという大きな違いがあります。

1. ボリュームアップボタンを1回押す

2. ボリュームダウンボタンを1回押す

3. サイドボタン(電源ボタン)を
アップルマークが出るまで押す

こうするだけでリセットできます。

繰り返しすることで忘れなくなりますよ。
忘れたときは思い出してくださいね。

iPadXの発売日はいつ?デザインやカラー・スペックがやばい
iPadXの発売日はいつ?デザインやカラー・スペックがやばい

iPadXの発売日はいつ?デザインやカラー・スペックがやばい

iPhoexが2017年11月3日に発売されましたね。販売開始当初は在庫が少なく、手に入れることが困難だったiPhoneXですが、在庫に関しては問題ない状態になっていますね。

顔認証など新たな要素も取り入れ、出だしの悪かったiphone8に比べて好調な感じはしていましたが、さすがに落ち着きました。

そしてアップルユーザーは気が早いので次に気になるには、ipadXが
登場するのかどうか、ということ

iphonexの状況がよかったので2018年にはipadXを世の中にリリースしてくることでしょう

そんな気になるipadXについて調べてまとめてみましたよ




ipadXの発売日は2018年のいつ?

iphone8、iphonexと2017年はiphoneの年だったといえるでしょう。

そして、2018年は「iPadの年」になると言われています。

iphoneと異なり、1年に1回新商品を出すわけではないので、予測は難しいですね。

世の中で言われているのは、2018年6月頃だったり、3月から5月の春

また、9月から11月の秋になるのではないかと言われています。

というか、予想になっていない。

好き勝手いっているだけ?

そう、決まっていないので希望などがどうしても入ってしまうのですね。

iphonexの反応を見てから製造に入るとして春以降が濃厚でしょうね。

そして、秋はiphoneの次作がでることを考えるとわざわざ被ることはないでしょうから春と予想します

まずはこちら過去の『iPad』『iPad Pro』の発売時期をご覧頂きたいのですが、

■過去のipadの発売時期(参考)

項目 内容
iPad(第1世代) 2010年5月7日
iPad2(第2世代) 2011年3月25日
iPad(第3世代) 2012年3月16日
iPad(第4世代) 2012年11月2日
iPad Air(第1世代) 2013年11月1日
iPad Air 2(第2世代) 2014年10月24日
iPad Pro(第1世代) 2015年9月9日
iPad (第5世代) 2017年3月24日
iPad Pro(第2世代) 2017年6月13日

やはり、春か秋といったところが多いようです。

直近では6月なので、過去の発売時期を見て予想していることがわかりますね。

では気になるipadXのデザインはどうなるのでしょうか?

ipadXのデザインはどうなる?

ipadXのデザイン、気になりますね。

画像はアップルのコンセプトデザインを発表しているデザイナーのmartinHajek氏のサイトより確認することができます(出典:Martin Hajek HP) 。

デザイン案ですが、かなり薄いですね。

そして画面が大きく、ガラス製の背面

iphoneXから新たに加わったベゼルレスディスプレイとFace IDも加わるようです

ただし、画面は有機ELディスプレイではないようですね。

ホームボタンと指紋認証が無いので起動が面倒と言われていますが、ipadはiphoneと用途が違うので、使いやすくなるのではないでしょうか?

ipadxのカラーはどうなる?

iphonexのカラーはシルバーとスペースグレイの2色です

ipadXも同様のカラーは出してくるのではないでしょうか?

iphonexにフラッシュゴールドが加わるという話もあるので、ipadXにもゴールド軽のカラーが加わるかもしれないですね。

 

ipadXのスペックはどうなの?

現在のipadでは、appleA10Xが搭載されているのでA11にグレードがあがると予想されます。

正式な発表がないのでわかりませんが、わかり次第追記します

ipadXの価格はどうなる?

iPhonexの価格からipadXの価格を予想してみましょう

■iphonex
64GB 112,800円 (税別)

256GB 129,800円(税別)

■iPad pro
64GB  86,800円
256GB 103,800円

iphonexで2万円程度の値上がりでしたのでipadも同様に2万円前後の値上がりがあったと考えるとズバリ以下の価格と予想

64GB  11万円~12万円

256GB 13万円~14万円

こう予想します




ipadXの発売日・カラー・スペック・デザインまとめ

iphonexが登場して間もないですが、早くも2018年の目玉としてipadXが登場しそうです。

具体的なデザインが登場しており、発売日がいつになるのかということが楽しみですね。

iphonexの登場により、顔認証などのシステムも組み込んだ画面の大きいものができあがることでしょう。

違うとすれば有機ELディスプレイは搭載しないということでしょうか?

デザインを見ているだけでもアップルファンにはたまらない状況ですね。

2018年の発売が待ち遠しいです