カテゴリー:ダイエットの記事一覧

子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ

子育ての悩みを受験までを慶大卒のカープファンが説明します。

カテゴリー:ダイエット
ミオドレの効果は?ワニグローブのやり方は?顔にも効果で衝撃!
ミオドレの効果は?ワニグローブのやり方は?顔にも効果で衝撃!

ミオドレの効果とワニグローブのやり方は?

ミオドレで部分痩せをしたいと考えているあなたはワニグローブの使い方をマスターし、効果を高めてほしいと思います。

季節柄肌を露出する機会が増えてくると気になるのは、自分自身のカラダの体型ですね。二の腕など人によって、部分痩せをしたいと思っているところは違うと思いますが、ワニグローブを使ってダイエットしたいと考えている点ではみんな同じです。

ワニグローブは部分痩せもできるので、モデルや芸能人に人気ということもあってその評判を試してみたいと考えているのでしょうね。

そんなおいしいダイエットのミオドレですが、ダイエットしたいあなたにおすすめです。

気になる部分は誰しもあると思います。そんな部分痩せに効果を出したいと考えるあなたのためにミオドレについて簡単にまとめました。

うまく活用して部分痩せを実現してくださいね。




ダイエットに効果のあるミオドレとは?

ミオドレって変わった名前ですよね。聞いたことありましたでしょうか?由来といえば、「ミオ」は筋肉、「ドレ」はドレナージということです。

ドレナージはデトックスです。デトックスと聞くとなんか毒素を出してくれて効果ありそうという気がしますし、悪いものをカラダから出す方法なんだな、と思いますよね。

ミオドレの考え方について簡単に触れていきますね。

筋肉は、運動や毎日の生活習慣、加齢などで硬くなります。あなたも昔に比べたら若くはないので、筋肉は少なくとも固くなっているはずです。運動などどうしても減ってしまいますよね。

筋肉が固くなったことで血液やリンパの循環が悪くなります。老廃物が溜まることにより、むくみやセルライトが発生します。それが太る原因になります。この原因を解消し、老廃物をカラダから出すことでぶぶにゃせをしようとするのが、ワニグローブを使ったミオドレです。

ミオドレは老廃物を出すことを目的として、部分痩せに応用します。

これがダイエットにつながるのですね。なので、薬の力を使ったりだとかカラダに心配のあることでなく、むしろカラダにある悪い毒素を出していこうとする理にかなった方法です。

ミオドレがダイエットに効果がある理由

筋肉は強い力を掛け続けると緩みます。痩せたい部分の筋肉をつねったり押したりすることで代謝が上がります。そうすることでやせ体質に
代えて生きます。

ちょっと痛いぐらいのほうが効果的ですね。




ミオドレのワニグローブの使い方や方法は?

全身

美脚

顔(あご下)

動画で見ると理解がはやいですね。

駆け足ですが、ミオドレについて理解が深まったでしょうか?

まとめ

ミオドレというダイエットは部分痩せに最適なダイエット方法です。

運動がメインではなく、部分を効果的に刺激することで簡単にやせることができます。痩せる原理は筋肉を動かし、老廃物を出す、というデトックス効果を狙ったものです。

昔は運動が主でしたが、今はこうして科学的な効果を元にやせることができる時代がきました。

効果的に部分痩せを実現してなりたいからだを目指してくださいね。

ショウガココアがぽっこりお腹に効果!飲み方や作り方が気になる
ショウガココアがぽっこりお腹に効果!飲み方や作り方が気になる

ショウガココアがぽっこりお腹に効果

ショウガココアがぽっこりお腹に効果!簡単にやせる
ダイエットとしてナイナイアンサーで紹介!

寒い冬で飲みやすく便利にダイエットが
できて便利ですね。

ぽっこりお腹にも効果があって、おいしくて
こんなにいいことづくめでいいのかな、
と思うほど。

そんな楽してダイエットしたいあなたに
ショウガココアをお勧めします。

では、気になるショウガココアの効果の前に簡単に
ショウガがなぜダイエットに効果があるのかを簡単に
まとめますね。

知っておくだけでダイエットの効果に差がつくと
思うので簡単ですが、見てくださいね。

ショウガがダイエットに効果がある理由は?

生姜がもつ4つのダイエットサポート効果について
簡単に書いてみますね。

①代謝を上げる

生姜のダイエットサポート効果には、『ショウガオール』
という物質が関係します。

■ショウガオール
 血液をサラサラにして血行を促す
 体を温める効果が期待

②余分な水分を排出する

血行が促進
余分な水分などが体の外に排出されやすります。
むくみの軽減や便秘解消などに期待

③体を温める

生姜は体を温めてくれます。
体のすみずみまで温まり¥るので、
冷え性にも効果的

④自律神経のバランスを整える

自律神経を整える作用
精神状態を安定させる

こんな効果がダイエットに効果があるといわれていますよ。

では、ショウガココアの飲み方や作り方を
考えていきましょう。

ダイエットに効果のあるショウガココアの作り方

■材料

お湯 200ml
ピュアココア(砂糖や乳脂肪分を含まないもの) 5g(小さじ2杯半)
皮ごとすりおろした生姜 5g(小さじ1)
※チューブの生姜を使う場合は7.5g(小さじ約1杯半)使う。
※はちみつ 小さじ2杯半(ピュアココアの苦みが苦手な場合、お好みで)

■作り方
1ピュアココアをお湯で溶かす。
2①に皮ごとすりおろした生姜を加えて混ぜたら完成!

ダイエットに効果のあるショウガココアの飲み方

ショウガココアを飲むタイミングは
朝と晩の食前に1杯がベスト

食後に飲むよりも食前に飲むほうが
ショウガココアのダイエット効果が高いです

まとめ

ナイナイアンサーで楽してダイエットができると紹介されていた
ショウガココア。

おいしく飲めて、楽にやせる。
しかも、ポッコリお腹に効果があると
くれば、やらない手はないですよね。

ココアも簡単につくれますし、寒いこの時期に
ぴったりですね。

明日からはココアがスーパーから
なくなりそうですね。

太らない食べ方でダイエット!シュークリーム・ケーキ・パン・焼肉でも効果!
太らない食べ方でダイエット!シュークリーム・ケーキ・パン・焼肉でも効果!

太らない食べ方でダイエット

太らない食べ方でダイエットできる方法が主治医の見つかる診療所で紹介されました。ダイエットは一般的に食べる量を抑えることが基本と考えられています。

そんな中で食べ方に注目したダイエットによって食べ物は食べるものの、ダイエットできる方法が気になりますね。太りやすくなるのは秋など季節の変わり目でしょうがこういった情報は気になります。

いろんな食べ物で太らない食べ方を実践することで
効果的にダイエットしていきましょうね。

シュークリームやパン、焼肉はもちろん
ケーキバイキングなどのスイーツでも
活用してくださいね。

では、太らない食べ方について確認していきましょう。

太らない食べ方でダイエット

太らない食べ方については、いろんなダイエット
方法が乱立しており、どれがよいのかわからない
状態ですね。

昔と比べて、正しい情報が医学的に確立されてきており、
ダイエットについても絶対的な法則があります。

ダイエット法については「炭水化物抜き」や
「キャベツダイエット」など、さまざまなブームが繰り返されますね。

しかし、ダイエットにはゴールデンルールがあります。

ダイエットのゴールデンルール

食べすぎたら太る

動かなければ太る

食事量を減らせば痩せる

動けば痩せる

当たり前ですね。

よく考えてください。
冬山で遭難したとしましょう、
太りやすい人が食べられない環境になったとして
太りますか?

1日絶食したら太りますか?

ないですよね。

基本は食べ物が適量以上に食べないように我慢できるか
ということですね。

太らない食べ方

1日3食のうち、1食は炭水化物(特に米)を食べないこと。

成人男性が必要なエネルギー量は1日2600キロカロリー程度。
対してごはん1膳のエネルギーは250~300キロカロリー

これが特に聞いてきます。
食べているんだけど、炭水化物は抜く。

でもエネルギーはちゃんと取っておく。

では、シュークリーム、ケーキなどスイーツお太らない食べ方は
どうなんでしょう。

シュークリーム、ケーキの太らない食べ方

■食べる時間帯は日中がベスト

ケーキは3時のおやつとして食べるのがベスト

1日の中でも午後3時~6時の間は人間の体温が1日の中で1番高くなり、
カロリー消費が多く代謝が良い時間帯

反対に、午後10時~深夜にかけては太りやすいです。

同じ量を食べても太り方が違います。

■ダイエット向けのケーキの選び方

ケーキの王道であるスポンジと生クリームの組み合わせは、
ダイエットにはあまりおすすめできません。

ミルフィーユやパイなど生地にたっぷりと油脂が練りこまれている
ものも、避けましょう。

なるべく生クリームやバター等が多く使われていないものを選ぶのが
ポイント!

パンの太らない食べ方

■パンそのものの味を味わう

パンには何も塗らず、パンそのものの味を味わったり、
おかずと一緒に口に運ぶことでパンに味をつける方法

何もつけないで食べるのに抵抗があるなら、
パンにヨーグルトをつけて食べるのがおすすめ

焼肉の太らない食べ方

まずはじっくり焼くこと。
これが一番です。

次は「食べる順番」

まずはサラダ類を最初に食べ、空腹感を抑える

食べ物を消化しやすい状態にすることが目的で。

ホルモン系をじっくりかんで食べることで
満腹中枢を刺激。

その後赤みをじっくり焼いて食べる。
食べすぎをしなければ、これで大丈夫です。

どんな食べ物でも順番や食べ方が大事になってきますね。