カテゴリー:カラダのトラブルの記事一覧

子育ての悩みは受験まで!慶大卒カープファンのブログ

子育ての悩みを受験までを慶大卒のカープファンが説明します。

カテゴリー:カラダのトラブル
エアフロー(歯科)の料金と注意点は?実際に体験した感想
エアフロー(歯科)の料金と注意点は?実際に体験した感想

エアフロー(歯科)の料金と注意点は?実際に体験した感想

このサイトに興味をもったあなたは、歯科に通っている人ですね。

歯科に通う前は、エアフローと聞いてもなんのことか分かりません。

歯垢・歯石を取るクリーニングを行う場合になって初めてエアフローの存在をしることになります。

エアフローシステムは保険適用外の治療となります。

こんなにきれいになるんですよ(この画像は私ではないです。こんなひどくないですよ)

保険適用外と聞くと料金が気になりますね。

歯の着色が少し気になったので今回エアフローという歯のクリーニングを実際に試してみましたので感想を書いてみたいと思います。




エアフローってそもそもどんな治療なの?

エアフローという名前とジェットクリーニングは同様に考えてください。

細かなパウダー状にした炭酸水素ナトリウム(重層)やグリシン(アミノ酸の一種)を、強力なジェット水流で歯に吹きつけて汚れを落とす治療のことを言います。

歯の表面に付着した細菌のかたまりである「バイオフィルム」や、「茶渋」「タバコのヤニ」といった着色などを、水圧とパウダーの力ですみずみまで落とすことが出来ます。

通常のクリーニングでは落としきれない着色を落とすことのできる「エアフロー」はコーヒーを毎日飲む私には必要なことだったのかも知れません。

エアフローって保険適用外だけど料金はどのくらい?

エアフローは保険適用外です。

通常の歯石取りなどでは保険適用となり、実費は1,500円程度となります。

エアフローの治療は自由診療(保険適用外)なので、内容や費用は歯科によって異なります。

「エアフロー」の相場は4,000円~6,000円程度といわれています

そう考えると私の治療した歯科は2,000円の実費のプラスだけだったので迷わず選びました。

プランの内容が異なるのでなんとも言えませんが、必要以上の治療をプラスする必要はないので通っている歯科からヒアリングはする必要はありますね。

エアーフローは表面の汚れや着色を落とすものなので、歯石取りとあわせて行うことが多いようですし、実際に私は歯石取りとエアフローの組み合わせで行いました。

気軽にできる自由診療と言えそうですね。

エアフローのメリットは?

通常のクリーニングでは落とせないレベルの着色汚れ、タバコのヤニ、コーヒーによるステインなどをきれいにすることができます。

1回30分~90分の施術自分の歯本来の白さを取り戻すことができることは魅力的です。

歯茎の周りや歯周ポケットの中の細かい隙間にある細菌のかたまりを分解することもできるので、歯周病の予防にも効果的とあって、ものすごくよい治療に感じますね。

では、いいことばかりのようなエアフローってデメリットはあるのでしょうか?

エアフローのデメリットは?

エアフローを行う際のパウダーには塩の粒子が含まれています。

レモンなどの風味を付けているパウダーもありますが、独特の味が苦手な方がいるようです。

強めの水圧で汚れを落としていくことから、施術中に舌や歯茎に当たるとチクチク痛みがあることがデメリットです。

エアフローを実際に受けてみた感想

エアフローという選択肢が頭になかった私ですが、通常に歯科治療の中で歯石取りのクリーニングを行う前に進められたことがきっかけで治療を受けることにしました。

着色が取れるということがやってみようと思った一番の理由です。

毎日歯磨きをしてもコーヒーなどを飲む私は少しづつ着色しているなあと思いながらもそのままにしていました。

別に着色していても痛みはないし、それほどでもなければ、まあいいっか、としてしまうところですが、通常治療に加えるだけの手軽さと費用がそこまで高くないことでエアフローを受けることにした次第です。

歯医者さん
歯医者さん
チクチクした痛みがあったら教えてくださいね。

え、そんなに痛いの?

そう思って不安に感じましたが、別に痛くなかったです。

水圧はありますが、ケルヒャーのジェット水圧器を自分の歯にあてて洗浄しているようなことかな?

そんな風に思いながらきれいになっていくのをじっと待っていました。

通常の歯石取り後にフッ素を付けて終了

なんかきれいになった感じがしてちょっとうれしかった。




エアフロー(歯科)の感想まとめ

エアフローという歯石取りに加えて行うことの多い歯の着色取りの治療ですが、思ったより安くできる自由診療です。

自由診療と聞くととても高い印象がありますが、この程度の金額で歯がきれいになるのなら定期的に受けた方がよいのではないかと思うくらいです。

定期的にきれいにしておくことで虫歯の予防ができるのであれば、治療の痛みや料金を考えてもお得なような気がします。

人によるのでしょうが、エアフロー実施時の痛みはほとんどないに等しいです。

一度歯科でエアフローやジェットクリーニングという話が出たら、自由診療という言葉で拒絶せずに聞いてみるととてもよいですよ。

肌荒れの原因は?頬のトラブルから身を守るスキンケアは?
肌荒れの原因は?頬のトラブルから身を守るスキンケアは?

肌荒れの原因は何?頬のトラブルで困っていませんか?

肌荒れの原因は何だろう?

そう思ったことはありませんか?

私は何度もあります

冬になり、寒くなってくると寒さに加えて肌が感想してすぐに肌荒れしてしまう現実が嫌になります。

もともと強くはないけどアトピー持ちの私は、肌荒れの解決方法は何かないかとネットで探すことが多かったですね。

内臓が原因の肌荒れやストレスが原因の肌荒れなど理由は様々ありますね。どれが自分にあったものなのか見当はつきますが、どれが正解かはわかりにくいですね。

そう、こんな風に乾燥した肌。肌荒れトラブルが気になって仕方がないですよね。

毎日の肌荒れが頬にまで来てしまったときの絶望感!

頬なんて毎日目の前にさらされる場所じゃないですか?

なんで私だけ、頬が肌荒れしているの?他の人はこの苦しみなんてわかるはずがないと思っています。

目の前にいる人に、どんな風に思われているんだろうと必要以上に気にしてしまう自分が嫌になってしまう時もありますね。

頬の肌荒れの原因は何だろうか?

肌荒れの原因っていろいろあるけど自分の原因はなんだろう?と考えて見ることにしました。

頬の肌荒れの原因をじっくり考えてみた

頬の肌荒れが特に目立つのは目の前にいる人に見られる場所だということですね。

頬だけでなく、あなた自身もわかっていると思いますが、肌全体がどちらかというと乾燥していたり、肌荒れしていたりしませんか?

ストレスや内臓が原因ということもあるけど、ストレスはどうしてもなくなるものではないので、少しでも減らす努力をしていけばいいですね。

ストレスをなくすのはかなり難しいなあ、と気づきます。

内臓が原因となると医者に行って根本的な治療をしなければならないけど、その前に肌荒れの原因を改善できる方法ってあるのかな、と考えたら肌への刺激を減らすことが必要だと思ったわけです。

子供もそうですが、大人になってからアトピー性皮膚炎を発症する人が増えています

原因を調べていくと、どうも原因のひとつに「洗濯用洗剤」があることがわかりました。

確かに肌に直接刺激を与える可能性のあるもので、身近にありながらも原因とは思いつかないものでした。

洗濯用洗剤は直接肌に触れるものではないですが、洗濯した衣類に洗剤の化学物質が残り、肌に触れることで肌トラブルにつながるようです

これって、ひょっとして自分もそうですが、あなたにも該当しませんか

衣類は直接肌に触れるから、洗濯も大切なスキンケアのひとつですね!

肌トラブルを防ぐために洗濯用洗剤を見直してませんか?

スキンケアアイテムを選ぶように、洗濯用洗剤を選んでほしい。

そんな想いをこめて、スキンケア衣類洗いを紹介しますね。

合成界面活性剤・石けん成分・化学物質を一切使わない洗濯用洗剤ってどんなもの?

ケミカルフリーの洗剤で環境に負荷をかけない洗剤ってあるの?

赤ちゃん向けに開発された洗剤を、赤ちゃんとママに限定しないで使えるようにというコンセプトで開発された大人向けパッケージ!

おとなのふわっしゅです。

ふわっしゅは化学物質不使用で、天然成分100%の衣類洗いなので肌への刺激を気にしている人にはぴったりですね。

化学物質不使用だから赤ちゃんの肌を傷つけることもないですし、もちろん大人なら肌を傷つけないですよね。

もちろん、万が一口に入れても問題ありません(第三者機関試験済みと開発会社が表示)

原材料は4つの天然成分だけです。

・ミネラル水

・ハーブ

・EM発酵液

・大豆レシチン(遺伝子組み換え不使用)

この4つの成分は「手作り化粧水」と同じような材料ですので、スキンケアにはぴったりですね。

天然成分だけで汚れは落ちるの?

大豆レシチンが界面活性の役割をし、汚れを浮かせます!

その汚れをミネラル水が溶かし、発酵物質が分解されます。

さらにハーブエキスが汚れの再付着を防ぎ、抗菌・消臭するというすぐれもの!

化学物質を使っていないので、ウールやシルクなどもふわっしゅ1本で洗濯することができ、柔軟剤を使わなくてもふんわり仕上がります!

赤ちゃんや小さい子供のいる家庭にも使えますね。

合成洗剤を使い続けることの怖さって?

合成洗剤と物々しく言いましたが、今まで使っている洗剤全般のことですよね。

企業もスキンケアは商品として売りになるということで、「無添加洗剤」を売り出していますね。

私もそれで添加物を避けられていたと思っていました。

でも、無添加洗剤といっても添加物が一切入っていないという意味ではないのです!!

防腐剤などの様々な化学成分が入っていても「無添加」といって商品を販売することができるのです。

これは怖いですね。

このことを知ってからは、成分表を見ることにしました。

肌から侵入した有害物質は「汗として出す」こと以外は排出することができません。というとは少しづつ有害物質が体に蓄積されていくということです。

では、他に候補となるのは「石けん」洗剤がありますね。

「石けん」は界面活性成分を持っていて、体に溜まっていくという点では合成洗剤といっしょです!

人によっては、逆に肌荒れの原因になったりもするようです。

そういったデメリットがないのは天然成分だからということにつきますね。

気になる天然成分の洗剤のコストは?

「ふわっしゅ」は他のオーガニック洗剤などと比べると内容量が少なく、金額も高いです。

しかし、「ふわっしゅ」は60リットルの水に対したったの20mlで使用することができるため、1回あたりの洗濯の費用は約76円!

1番お得に使えます

さらに、化学物質を使用していないのでウールやシルクなどのおしゃれ着もふわっしゅ1本で洗濯できます。

少量で洗濯できて、なんでも洗えるコストパフォーマンスの良い商品です。

頬の肌荒れだけでなく肌トラブルを解決することのできる可能性に賭けてみませんか?

肌トラブルの原因は、以外に身近なところに潜んでいるものです。

肌荒れがストレスの原因になっていることもあります。肌を気にしていたらどうしてもストレスが溜まっていきますよね。

体にたまっていくストレスと有害物質の怖さを知ってしまった私はこの程度の金額で本物に出会えるのであればすごく幸せです。

本物の商品に出会い、頬だけでなく、肌トラブル全般のことが気になるあなたなら絶対解決したい問題です。

肌トラブルを抱えている私にはよくわかります。

体と肌のデトックスをしてみませんか?

おとなのふわっしゅ