• 投稿 2016/09/11
  • カープ
カープ日本一は何年ぶり?1984年当時の監督やメンバーは?

カープ日本一は何年ぶり?1984年当時のメンバーは?

2016年9月10日に25年ぶりにカープが優勝をはたしました。

そしてクライマックスシリーズ、日本シリーズと順当に進んだのは、25年ぶりの優勝の時。

カープ連覇となり、いよいよ日本一かと思われましたが、クライマックスシリーズで横浜に敗れてまたも日本一を逃しました。

2018年は再度日本一になるために進んでいくわけですが、日本一はいつなったんでしょうか?

答えは、34年前です。

1984年に4勝3敗で阪急を破り日本一になりました。

広島は、初優勝した1975年の日本シリーズで、上田監督率いる阪急に1勝もできず敗れました。

1984年の日本シリーズで再び上田・阪急と戦うことになるのですが、このとき みごとリベンジを果たし、3度目の日本一に輝きました。

この年は、シーズン地元開幕戦に勝利。

2戦目を落としましたが3戦目から驚異の12連勝!

また、5月には山本浩二が2000本安打を達成しています。

これは新井2000本安打と重なるところがありますね。

では、1984年当時のオーダーは?

カープ前回の日本日の1984年の基本オーダー

選手名 打率 本塁打 打点
山崎隆造 .319 6 43
高橋慶彦 .303 23 71
小早川穀彦 .280 16 59
山本浩二 .293 33 94
衣笠祥雄 .329 31 102
長嶋清幸 .276 13 43
アイルランド .254 6 23
達川光男 .244 7 33

1984年 主力投手

山根和夫 3.41 16勝 8敗
北別府学 3.31 13勝 8敗
大野豊 2.94 10勝 5敗
川口和久 4.23 8勝 6敗
山本和男 2.93 5勝 2敗
古沢憲司 1.47 3勝 1敗
小林誠二 2.20 11勝 4敗

監督は古葉監督です。

日本一に向けてあと約2か月。
長いようで短い日程です。

主力が休める環境もあり、今年は目が離せないですね。