肌荒れの原因は?頬のトラブルから身を守るスキンケアは?

肌荒れの原因は何?頬のトラブルで困っていませんか?

肌荒れの原因は何だろう?

そう思ったことはありませんか?

私は何度もあります

冬になり、寒くなってくると寒さに加えて肌が感想してすぐに肌荒れしてしまう現実が嫌になります。

もともと強くはないけどアトピー持ちの私は、肌荒れの解決方法は何かないかとネットで探すことが多かったですね。

内臓が原因の肌荒れやストレスが原因の肌荒れなど理由は様々ありますね。どれが自分にあったものなのか見当はつきますが、どれが正解かはわかりにくいですね。

そう、こんな風に乾燥した肌。肌荒れトラブルが気になって仕方がないですよね。

毎日の肌荒れが頬にまで来てしまったときの絶望感!

頬なんて毎日目の前にさらされる場所じゃないですか?

なんで私だけ、頬が肌荒れしているの?他の人はこの苦しみなんてわかるはずがないと思っています。

目の前にいる人に、どんな風に思われているんだろうと必要以上に気にしてしまう自分が嫌になってしまう時もありますね。

頬の肌荒れの原因は何だろうか?

肌荒れの原因っていろいろあるけど自分の原因はなんだろう?と考えて見ることにしました。

頬の肌荒れの原因をじっくり考えてみた

頬の肌荒れが特に目立つのは目の前にいる人に見られる場所だということですね。

頬だけでなく、あなた自身もわかっていると思いますが、肌全体がどちらかというと乾燥していたり、肌荒れしていたりしませんか?

ストレスや内臓が原因ということもあるけど、ストレスはどうしてもなくなるものではないので、少しでも減らす努力をしていけばいいですね。

ストレスをなくすのはかなり難しいなあ、と気づきます。

内臓が原因となると医者に行って根本的な治療をしなければならないけど、その前に肌荒れの原因を改善できる方法ってあるのかな、と考えたら肌への刺激を減らすことが必要だと思ったわけです。

子供もそうですが、大人になってからアトピー性皮膚炎を発症する人が増えています

原因を調べていくと、どうも原因のひとつに「洗濯用洗剤」があることがわかりました。

確かに肌に直接刺激を与える可能性のあるもので、身近にありながらも原因とは思いつかないものでした。

洗濯用洗剤は直接肌に触れるものではないですが、洗濯した衣類に洗剤の化学物質が残り、肌に触れることで肌トラブルにつながるようです

これって、ひょっとして自分もそうですが、あなたにも該当しませんか

衣類は直接肌に触れるから、洗濯も大切なスキンケアのひとつですね!

肌トラブルを防ぐために洗濯用洗剤を見直してませんか?

スキンケアアイテムを選ぶように、洗濯用洗剤を選んでほしい。

そんな想いをこめて、スキンケア衣類洗いを紹介しますね。

合成界面活性剤・石けん成分・化学物質を一切使わない洗濯用洗剤ってどんなもの?

ケミカルフリーの洗剤で環境に負荷をかけない洗剤ってあるの?

赤ちゃん向けに開発された洗剤を、赤ちゃんとママに限定しないで使えるようにというコンセプトで開発された大人向けパッケージ!

おとなのふわっしゅです。

ふわっしゅは化学物質不使用で、天然成分100%の衣類洗いなので肌への刺激を気にしている人にはぴったりですね。

化学物質不使用だから赤ちゃんの肌を傷つけることもないですし、もちろん大人なら肌を傷つけないですよね。

もちろん、万が一口に入れても問題ありません(第三者機関試験済みと開発会社が表示)

原材料は4つの天然成分だけです。

・ミネラル水

・ハーブ

・EM発酵液

・大豆レシチン(遺伝子組み換え不使用)

この4つの成分は「手作り化粧水」と同じような材料ですので、スキンケアにはぴったりですね。

天然成分だけで汚れは落ちるの?

大豆レシチンが界面活性の役割をし、汚れを浮かせます!

その汚れをミネラル水が溶かし、発酵物質が分解されます。

さらにハーブエキスが汚れの再付着を防ぎ、抗菌・消臭するというすぐれもの!

化学物質を使っていないので、ウールやシルクなどもふわっしゅ1本で洗濯することができ、柔軟剤を使わなくてもふんわり仕上がります!

赤ちゃんや小さい子供のいる家庭にも使えますね。

合成洗剤を使い続けることの怖さって?

合成洗剤と物々しく言いましたが、今まで使っている洗剤全般のことですよね。

企業もスキンケアは商品として売りになるということで、「無添加洗剤」を売り出していますね。

私もそれで添加物を避けられていたと思っていました。

でも、無添加洗剤といっても添加物が一切入っていないという意味ではないのです!!

防腐剤などの様々な化学成分が入っていても「無添加」といって商品を販売することができるのです。

これは怖いですね。

このことを知ってからは、成分表を見ることにしました。

肌から侵入した有害物質は「汗として出す」こと以外は排出することができません。というとは少しづつ有害物質が体に蓄積されていくということです。

では、他に候補となるのは「石けん」洗剤がありますね。

「石けん」は界面活性成分を持っていて、体に溜まっていくという点では合成洗剤といっしょです!

人によっては、逆に肌荒れの原因になったりもするようです。

そういったデメリットがないのは天然成分だからということにつきますね。

気になる天然成分の洗剤のコストは?

「ふわっしゅ」は他のオーガニック洗剤などと比べると内容量が少なく、金額も高いです。

しかし、「ふわっしゅ」は60リットルの水に対したったの20mlで使用することができるため、1回あたりの洗濯の費用は約76円!

1番お得に使えます

さらに、化学物質を使用していないのでウールやシルクなどのおしゃれ着もふわっしゅ1本で洗濯できます。

少量で洗濯できて、なんでも洗えるコストパフォーマンスの良い商品です。

頬の肌荒れだけでなく肌トラブルを解決することのできる可能性に賭けてみませんか?

肌トラブルの原因は、以外に身近なところに潜んでいるものです。

肌荒れがストレスの原因になっていることもあります。肌を気にしていたらどうしてもストレスが溜まっていきますよね。

体にたまっていくストレスと有害物質の怖さを知ってしまった私はこの程度の金額で本物に出会えるのであればすごく幸せです。

本物の商品に出会い、頬だけでなく、肌トラブル全般のことが気になるあなたなら絶対解決したい問題です。

肌トラブルを抱えている私にはよくわかります。

体と肌のデトックスをしてみませんか?

おとなのふわっしゅ