• 投稿 2018/01/01
  • 小学生
お名前シールの算数セット用は透明が人気!便利でおすすめ!

お名前シールの算数セット用は透明が人気!便利でおすすめ!

保育園・幼稚園で苦労した思い出のある名前シールを使った名前を貼る作業。

思い出しただけでも面倒だった記憶がよみがえります

まだ名前シールがあったからよかったけど、というのはあるけどやはり面倒なのは嫌ですよね。

 

そして、子供が保育園・幼稚園を卒業し、小学校に入ったと思ったらまた名前シールにお世話になる時がやってきました。

そう、算数に使う「おはじき」などへの名前付けです。

これいいかげん親への嫌がらせかと思うほどです

しかし、みなさんはおそらく名前シールの経験のあるかたが大半ではないでしょうか?

心構えはばっちりです。

「おはじき」や「数え棒」への名前付けも便利なアイテムを使うことで乗り切っていきましょう。

特に人気なのは透明タイプですね。

算数セットのお名前シールは透明が便利

 

小学校に入学すると算数セットという別の教材が必要となります。

おはじきなどで数を数えたりするときに使う大切な道具ですよね。

そして、クラス全員が同じものを使うので、とにかくなくしやすいし、誰のものか全くわからなくなります

そんな事態を避けるために算数セットにある「おはじき」や「数え棒」に名前を書く必要が発生するんですね。

これは仕方がありません。

親ががんばりましょう!!

でもやっぱり少しでも楽にしたいものです。

保育園と幼稚園で使ったことのあるお名前シールとの違いは、とにかく細かい作業になることです。

専用のピンセットを使って貼る必要があるほどです。

おはじきにひとつづつ、シールを貼っていくことを想像してください。

発狂したくなりますし、実際精神がおかしくなりそうな作業です

これは修行だ、と思いながら進めていくと悟りの境地を開くことができるかもしれません。

そうすれば、子供を怒る回数が減るかも?

それは無理ですね。

算数セットのお名前シールの便利グッズはピンセット

 

算数セットのシール貼りを便利にするピンセットはこちら

希望すれば付いてる、であれば希望するでしょ!

算数セットのシール貼りで苦戦するのが、今までと違い、平らなものではないということです。

おはじきやプラスチックの棒はすんなり貼れません。

自分は器用だと思う人以外は絶対いると思いますよ。

こんな感じのものに貼ることになるのです。

曲線や棒など貼るのに神経を使うところですね。

算数セットのメーカーの作るおはじきを計算して作られていることはさすがのひとことです。

算数セット用のお名前シールの機能は?

■名前と名字が1枚になっていて便利

■シールが取りやすく加工

■メーカーに合わせたシール作り

■薄い

以外に重要なのが、名前と名字が1枚でメーカーにあって作られているところ!

こうすることで作業が半分になりますね。

名前と名字を貼るにはせますぎるので、メーカーにあわせたシールでないと名前と名字がばらばらになって疲れるし、たまったものではありません。

これ重要!!

薄いのも、かさばらなくてとっても見た目によいです。

透明ですが、重なれば目につきますね。

算数セット用のお名前シールまとめ

小学校に入学し、算数セットでまたお名前シールにお世話になると思っていなかったですよね。

小学校ではさらに難易度があがってみなさんを苦しめようとおはじきが待っていました。

でも、そんな苦しみを算数セット専用のお名前シールが救ってくれることでしょう。

こんな便利なものが作られるなんてよっぽどみなさん苦労している証拠です。

そして毎年機能が追加されるのもニーズにあった商品を作るメーカーさんの苦労があってこそですよね。

感謝です。

これはさすがにペンで書くのは厳しすぎます。

透明が見た目にきれいで人気ですので、これは人気なものを選んでおけば間違いないですよね。

お名前シールは奥が深い

お名前シールの算数セット関連