大宮の鉄道博物館の混雑状況は?展望台の新幹線で子供が大興奮!

大宮の鉄道博物館の混雑状況は?展望台の新幹線で子供が大興奮!

大宮の鉄道博物館実際に行ってみたのでその混雑状況などを書いていきたいと思います。

大宮の鉄道博物館ですが、大宮駅にある印象がありますが、実際は大宮駅より少し離れた場所にあります。

子供がいる家庭であれば、男の子、女の子問わず楽しむことができる施設のひとつと言えますね。

新幹線がすぐ横を走る立地にある大宮の鉄道博物館で実際に子供が楽しむことができましたのでご紹介しますね。




大宮の鉄道博物館の基本情報は?

では、実際に大宮にある鉄道博物館に行く際に必要な基本情報について整理しますね。

住所: 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番

鉄道博物館への行き方は、電車、車の2つが考えられますね。

■ JR大宮駅よりニューシャトル
「鉄道博物館(大成)駅」下車
徒歩1分

■車(駐車場)
近くの駐車場を利用することになりますね。


(出典:公式HPより)

近くに駐車場はあるようですが、満車になる可能性もあるので注意してくださいね

私は、駐車場の満車になるリスクとニューシャトルに乗ってみたいという子供の意見を尊重して、JRで行くことにしました。

東北新幹線に乗ったことがある人ならわかると思いますが、大宮駅から並走している小さな駅が見えますね。

そう、それが、ニューシャトルでした。

そんなニューシャトルの乗り心地を楽しみながら、現地に到着。

現地から入場する前には、日付入りの記念写真撮影スポットもありますよ。

ぜひ記念に取ってみてくださいね。

大宮の鉄道博物館の料金は?

区分 個人価格
大人 1,000円/td>
中高生 500円
幼児(3歳以上) 200円

 

団体料金は少し安いですが、個人で行く人が大半なので割愛しました。
前売り券もあります。

少し安く買うことができますよ。

ちなみにsuicaでの入場もできます。

駅の改札みたいな入場口になっています。

これだけでも子供は楽しいかもしれませんね。

大宮の鉄道博物館の営業時間は?

開館時間 休館日
10:00~18:00 毎週火曜日・年末年始

※入館は17:30までです。

大宮鉄道博物館のリニューアル情報は?いつOPENなのか?

2018年夏ごろに向けてリニューアルを行っている大宮の鉄道博物館はさらに楽しみが増しますね。

しかし、リニューアル中は、主にてっぱく広場が使えないのですね。

新幹線や京浜東北線の形をした広い遊び場が使えないのは残念ですね。

ただ、リニューアルするまでは冬の期間は寒いですし、リニューアルに期待して我慢してみましょうね。

後程、子供が楽しめた、いや、大人も楽しめた新幹線が見える展望台も紹介しますね。

大宮の鉄道博物館の楽しみ方!動く電車を楽しもう!

大宮の鉄道博物館を楽しむなら動く電車など展示物よりも子供は興味を示すかもしれないですね。

鉄道シミュレーターってどんなもの?

鉄道のシミュレータがあって、実際に動かすことができます!!

これはかなりの人気なので待たずに遊ぶのは平日のすいた時間しか難しいかも

新幹線、高崎線、山手線などいろんな種類で遊ぶことができますよ。

京浜東北線は残念ながら使えないみたいです。

ミニ電車運転ってどんなもの?

これもかなりの人気

整理券を10時から配布します。我先にこの整理券を獲得しようとする人が大半です。

この整理券を一番先にGETするつもりで行くとよいと思います。

男の子なら絶対運転してみたいですね。

でも、注意したいのは、小学生以上しか運転できない事

兄弟で行く場合で、一方が小学生以下の場合はケンカが始まります。このケンカは曲者ですよね。一人しかできないようなシーンが想像できるならやめた方がよいかも。

1台200円と料金は高くないです。

ケンカにならなければ運転したいですね。

てっぱくラインってどんなもの?

施設内に作った「中央駅」から「北駅」までのおよそ230mの線路を往復するミニ列車のことで、無料で乗ることができます。

こちら乗車人数が少ないため、けっこう並びます。

動く電車シリーズとして我が家には好評でした。

シミュレーターもそうですが、電車運転など子供だけでなく楽しめる要素ですよ。小規模な遊園地見たいな感覚で過ごせます。

とっても楽しく過ごせます。

大宮の鉄道博物館の楽しみ方2 ~ 新幹線を展望台から眺めよう

屋上パノラマデッキや新幹線ラウンジと呼ばれる空間が間近で新幹線を見ることができるスペースです。

屋上はそのなのとおり、屋上なので屋外です。

時期によっては寒かったり暑かったりするので、気温に注意してくださいね。

新幹線ラウンジは、室内なので快適ですが、その分ライバルも多いです。

新幹線ラウンジから見える新幹線は、時の流れを忘れさせてくれるような瞬間があります。

はい、子供も楽しいですが、自分自身も楽しんでいることに気づきます。

他にもジオラマや実際の電車を見ることもできるのですが、今回は子供が楽しめた動くものを見る楽しさを中心にまとめてみました。

最後に気になる鉄道博物館の混雑状況についてまとめていきますね。

大宮の鉄道博物館の混雑状況はどうなの?

シミュレーターなどの人気なものは、平日であれば15分程度待つことがあるようですが、平日であればそれほど混んでいる印象を持つことはないようです。

土日は当然混んでいます。数十分待つ気持ちでいましょう。

一方、土日はどうかというと、10時オープンですが、開館5分前の9:55分頃でも横7人で10メートル以上の列ができていて、入場制限がかかっていたいりします。

こうなるとミニニ運転列車の整理券は16:30、17:00の回となってしまいます。

とんでもない混み具合とまでは言えませんが、ミニ運転が狙いであれば、早く行って並ぶ必要があると思った方がよさそうです。

土日にミニ運転列車にどうしても乗りたい場合は、開館の1時間~30分前には到着するつもりでいた方がよさそうですね。




大宮の鉄道博物館混雑状況や楽しみ方まとめ

大宮にある鉄道博物館の楽しみ方として、主に動くものを中心に案内してみました。実際は、本当はメインである動かない電車の展示があり、中に入ることができるのでそちらなのかもしれませんが、あえて、動く方を中心にコメントしてみました。

そして、動くものは当然人気で早く行く必要があります。

仮に子供の関係で行けなくても新幹線を間近で見ることのできるスペースがあることはとても親としては心強いです。

とりあえずそれがあれば楽しめます。

ジオラマもしっかりしていて、動いている電車を見ていると時間の立つのを忘れてしまうくらいです。

土日は当然混んでいますが、リニューアル後はさらに混むのでしょうね。

リニューアルした鉄道博物館が楽しみですね。