• 投稿 2017/10/17
  • 勉強
本田まりあ(北見市)の小学校はどこ?気象予報士の勉強法は?

本田まりあ(北見市)の小学校はどこ?気象予報士の勉強法は?

小学校6年生が気象予報士に合格するという
ニュースが流れましたね。

合格したのは、本田まりあさん

北海道北見市の小学6年生です

本田まりあさんが合格したのは11歳11か月
の史上最年少でした

合格したのは、第48回気象予報士試験
(8月27日実施)の回

わたし
わたし
すごい子だね

友人
友人
将来はお天気お姉さん?


挑戦は4回目ということで小学6年生より前から
チャレンジしていたことがわかりますね。


では、そんな最年少合格を果たした本田まりあ
さんについてまとめてみました



Sponsored Links




style="display:inline-block"
data-ad-client="ca-pub-1801118211121536"
data-ad-slot="7881366403">



本田まりあさんが気象予報士を受けるきっかけは?


小学生初の合格となった本田まりあさん

合格率5%前後の気象予報士に合格しました

気象予報士受験のきっかけは、家族で
ドライブに行った際に「雲はなぜ落ちて
こないのだろう」と思ったことのようです

素朴な疑問から気象予報士を目指そうとしたのですね。

では、本田まりあさんが目指した気象予報士は
どれくらいの難易度なのでしょうか?


本田まりあさんが合格した気象予報士の難易度は?


気象予報士は一般的には難関の資格と
されています。

天気を予報する業務を行うためには、気象予報士の
資格が必要です。

お天気お姉さんのように予報を伝えるのは資格は
いりません

受検者数は3,116人(2015年1月に実施の第43回試験)
合格者は130人でした

4.17%の合格率ですね

国家資格ですが、資格取得者数は10,000人以下と
少ないですね

専門知識に加えて、実技試験もあります

気象予報士資格試験は毎年8月と1月に2回行われる
のが通例です

■学科試験の科目
1.予報業務に関する一般知識
・大気の構造
・大気の熱力学
・降水過程
・大気における放射
・大気の力学
・気象現象
・気候の変動
・気象業務法その他の気象業務に関する法規
2.予報業務に関する専門知識
・観測の成果の利用
・数値予報
・短期予報・中期予報
・長期予報
・局地予報
・短時間予報
・気象災害
・予想の精度の評価
・気象の予想の応用

■実技試験の科目
1.気象概況及びその変動の把握
2.局地的な気象の予報
3.台風等緊急時における対応”

こんな内容を勉強するようです。
中途半端では受かりそうもないですね


では、気象予報士に合格した本田まりあさんの
通っていた小学校はどこなのでしょうか?


本田まりあさんの通っている小学校は?


本田まりあさんは、北海道の北見市の西小学校の
生徒のようです




普通の小学生という感じですね。

下の画像は勉強頑張っているな、という
印象を持つ子ですね。

自然な笑顔という印象です。

では、本田まりあさんの勉強法はどんな
ものなのでしょうか?



気象予報士最年少合格の本田まりあさんの勉強法は?


本田まりあさん

気象予報士だけでなく、いろんな資格を
持っているようです。



漢字検定1級を小学校2年

これ普通の大人でも読めないような漢字が
ならんでいるやつです
私受かる自信ないです

英検準1級を小学校5年

高校卒業以上のレベルを1年前に
取得しているオドロキ

数検2級を小学4年
これも高校レベルのはず

歴史検定はよくわかりませんが、世界史
なのであのややこしい名前を憶えている
ということの証ですね。

これだけの資格を取得しているのですから
勉強法は気になります

■勉強スタイル

・学校の勉強と並行して登校前に20~30分
・夜は1時間ほど机に向かった。
・3回目の挑戦からは参考書などで勉強した内容を
 4冊のノートに整理し、理解を深めた

塾に通って資格を取得したというよりは、興味を
持って勉強したことが成果につながったようです。

小学生が学校に行く前に勉強し、帰ってきてから
勉強するという習慣がすばらしいです。

勉強法としてはオーソドックスで勉強習慣が合格を
呼んだ、ということでしょうね。

気象予報士の試験も参考書で勉強した内容をノートに
まとめるというスタイルなので、どちらかというと
親世代の勉強スタイルのような気がします


お父さんがお医者さんなので賢いでしょうから、
影響を受けたのでしょうね。

早くから過去問を使っての勉強をすればもっと
早く合格できた可能性もありますが、それでは
本田まりあさんの知的好奇心を満たすことは
できなかったでしょう


ここでは、勉強を継続する大切さと時間の使い方
が勉強になりますね



Sponsored Links




style="display:inline-block"
data-ad-client="ca-pub-1801118211121536"
data-ad-slot="7881366403">



本田まりあさんの小学校・勉強法まとめ

北見市の小学生が気象予報士に最年少合格
しました

本田まりあさんがその人ですが、気象予報士
に加えて、数々の資格を持っていることが
判明しました

漢検、英検も中途半端なレベルでなく、普通の
高校生では取得していないようなレベルでした

隙間時間をうまく活用している印象もありますが
小学1年くらいから資格の勉強を開始しているの
でしょうね

勉強に興味を持つのはよいですが、こればかりに
ならないでほしいな、という思いはあります

次はお医者さんになるために医学部というハードルが
まっていますね。

とにかくすごい小学生のひとことです

ななつぼしを食べて育ったのかな?
ななつぼし(米)の価格や評価や特徴は?マツコ大絶賛の味!

ななつぼし(米)の価格や評価や特徴は?マツコ大絶賛の味!

ななつぼし(米)の価格や評価や特徴は?マツコ大絶賛の味!マツコデラックスが北海道新米のイベントに登場しましたマツコは新米の「ゆめぴりか」と「ななつぼし」を試食し...

投稿 2017/10/18