刈谷ハイウェイオアシスの混雑状況!観覧車に乗ってみた!

刈谷ハイウェイオアシスの混雑状況!観覧車に乗ってみた!

刈谷ハイウェイオアシスに行ってみました。

高速道路の刈谷PAに一般道からも入ることが
できる施設です。

観覧車がシンボルのように見えるほど本格的な
ものとなっています。
観覧車の料金や特徴などを実際に行ってみた
感想を後程紹介しますね。

刈谷ハイウェイオアシスに興味を持ったあなたは
これから帰省などで高速道路に乗る方や近くに
住んでいる高速道路と関係ない方などいろんな
人が想定されますね。

では、刈谷ハイウェイオアシスについて簡単に
紹介します。


Sponsored Link




刈谷ハイウェイオアシスってどんな施設なの?

刈谷ハイウェイオアシスの全体像を見てみましょう


図を見ても分かるように、下りと上りのPAの
真ん中に位置する施設であることがわかります。

一般道からは第1から第3までの駐車場が用意
されており、高速からも一般道からも入ることが
できる施設ですね。

中央には観覧車があり、近くには岩ヶ池公園が
あり、高速道路のパーキングエリアとは思えない
ものとなっています。

公園にはメリーゴーランドやゴーカートなどが
あり、遊具などもあります。

ちょっとした遊園地なので小さい子供にはちょうど
よい感じですね。

夏では水遊びをする親御さんの姿も見られましたよ。

また、温泉や足湯などもあり、時間があるひとには
ゆっくり楽しむことができるようになっています。

わたし
わたし
中央にある観覧車に乗ってみました

友人
友人
写真見せて

では、刈谷ハイウェイオアシスの観覧車に乗って
見ましたのでまとめますね。


刈谷ハイウェイオアシスの観覧車に乗ってみた

刈谷ハイウェイオアシスの観覧車はどんなもの
なのでしょうか?

高さ60mにもなる観覧車
所要時間は12分

10:00~22:00と結構営業時間も
長いようです。

私が行ったのは昼の時間帯です。


刈谷ハイウェイオアシスの下から撮った写真
です。


発券所の画像になります。
観覧車は先程もいったように一人600円です。


観覧車は、赤色と透明の2種類あります。
透明のシースルータイプは数が少ないため、
来るまで待つことになります。



今回は透明はやめて、透けていない観覧車に
乗ることにしました。



観覧車の中から撮った写真になります。


観覧車から撮った温泉の外観です。
外観から足湯もみることができます。

足湯は100円です。


観覧車から撮った公園の様子です。



もう少し上に行ってから見える景色です。
高速道路も見ることができますね。

夜の景色はこんな感じのようです。



では、観覧車以外の施設はどうなってるのでしょうか?

刈谷ハイウェイオアシスのグルメは?


刈谷ハイウェイオアシスのグルメが気になる人は
期待をしすぎないでください。

■めしや

名古屋名物を食べることができます。

他はラーメンやパスタなどがあり、一般的な
パーキングエリアという印象です。

もちろん施設はきれいです。

グルメというほどのものではないのですが、
サーティーワンやカフェドクリエのコーヒー
など一服することのできる施設となって
います。

昼時はもちろんですが、休みは人が多いので
席を確保するのがたいへんという欠点もありますね。

わたし
わたし
休日だったから混んでた

友人
友人
施設はきれいだからよさそうだね

では、グルメといかないにしてもお腹が
膨れたら公園で遊ぶという感じでしょうか


刈谷ハイウェイオアシスの公園で遊んでみた

パーキングエリアには水遊びをするエリアが
あります。

といっても小さな子供が水が噴き出る場所で
思い思いに水と戯れるといった感じの場所
です。

着替えなどの準備が必要です。

水噴き出てきます。

暑い夏にはぴったりの場所でしょう。

わたし
わたし
親は暑いので厳しいです

友人
友人
公園はどうなの?

岩ヶ池公園には、いわゆる公園に加えて、ゴーカート
などの動く遊具があります。


ゴーカートは夏の暑い時期にいったので、ほぼ並ばずに
乗ることができました。

一人100円です。

子供と乗っても200円という値段です。

全長520メートルのコースは大人が乗っても
楽しめます。

アクセル全開で曲がることのできるコースは
子供が夢中になる要素がいっぱいです。


ゴーカートに乗れない子供はメリーゴーランドが
あります。

小さいですが、子供にとっては楽しめるものと
なるでしょう。

普通の小さな遊園地であるメリーゴーランドと
比較しても十分楽しめるものとなっています。

こちらも一人100円です。



汽車に乗ることもできます。

こちらも子供でがまだ小さいうちは乗る
だけで楽しむことができるものですね。

十分楽しめると思います。


他には公園の遊具全般があり、時間を
楽しく過ごすことができますね。



年齢によって遊べる遊具が違っている部分が
あるのでそこは注意してくださいね。

足湯で楽しんだ人の感想です。




Sponsored Link




刈谷ハイウェイオアシス混雑と観覧車まとめ

刈谷ハイウェイオアシスの混雑状況に
ついては休日はやはり混み合いますね。

一般車両に加えて高速道路から人が
くることになります。

高速道路で立ち寄った人はそこまで時間に
余裕がある人ではないので、観覧車や公園
で遊ぶのは一般車両の人達なのでしょうね。

休日は昼前にでかけることをおすすめします。

駐車場がすぐにいっぱいになってしまいますよ。

観覧車はシースルーの透明タイプに乗る勇気が
ありませんでした。

高さ60mなのでビル20階相当でしょうか。
ちょっと下が透けているのは落ちないと
わかっていても怖いものですよね。

観覧車は特に並ぶことはなく乗ることが
できました。

夜のきれいな時間帯の方がよいのでしょうね。
昼は家族連れ、夜はきれいな観覧車に引き寄せ
られてくるのでしょうか?

公園も価格が手ごろに遊べるので夏は熱中症に
注意すれば面白い施設だと思います。

夏の帰省など夏休みによってみるのも面白い
ですよ。