帰省の手土産でお菓子以外のおすすめアイテムはこれ!

帰省の手土産でお菓子以外のおすすめアイテムはこれ!

子供が夏休みとなる8月の時期に親として
考えなければならないのが、帰省ですね。

帰省といえば、お盆が一般的ですが、帰省
時に持っていく手土産について考える余裕
のない人も多いですよね。

帰省の手土産といえば、お菓子を持っていく
のが定番になりつつありますが、中には
お菓子など甘いものが苦手な人もいること
でしょう。

そんな場合にお菓子以外で帰省の手土産に
ふさわしいものは何でしょうか?

わたし
わたし
お菓子以外でおすすめを紹介するね
友人
友人
食べ物でないもの?

では、おすすめを紹介しますね。

Sponsored Link


帰省の手土産でお菓子以外のおすすめアイテムポイント

帰省の手土産でお菓子以外のアイテムを選ぶ
ポイントは以下のとおりです。

・地元のスーパーなどで売っていないもの

・贅沢品

・季節感のあるもの

上記店をおさえて選べば、間違いはないと
思います。

では、具体的に見ていきましょう

帰省の手土産でお菓子以外のおすすめアイテム

■佃煮 今半

ごはんのお供になり、しかも贅沢品で
ある今半の佃煮。

これは甘いものが好きでなくても食べる
ことができますね。

また、重さも軽いので手土産としては
重宝しますね。

■ジュース
暑い時期にの見たくなるのは、ジュース
ですね。

帰省時に親が飲むのでなく、孫にあげる
ということもあるでしょう。

そんな時は孫の喜ぶ顔が見れてうれしい
と感じるのではないでしょうか!

運ぶのには小さいとは言っても重いのが
難点ではあります。

■ワイン

お酒より重さを抑えることができるのが
ワインではないでしょうか?

日本酒よりもワインが好きというのであれば
サイズがコンパクトで高級感のあるワインが
おすすめです。

■調味料
変わったところでは、調味料なんていかかで
しょうか?

燻製料理専門店「燻」のギフトです。

かなり珍しい燻製しょうゆやオリーブ油、塩
こしょうのセットなどが楽しめます。

あらゆる料理で燻製風味を楽しむことができ
ますよ


出典:風の仕業

「燻」のHPはこちら

今半と同様に普段食べることのない手土産としては
面白いものではないでしょうか?

Sponsored Link


帰省のお菓子以外の手土産まとめ

帰省の手土産定番といえば、お菓子ですよね。

お菓子ではワンパターンだと思うあなたに
おすすめの商品はあったでしょうか?

もちろん、孫の写真や手作りのものという
ものも当然喜ぶとは思います。

直接本人に聞くなどといったこともできる
かと思います。

家庭環境により、手土産の感覚も異なる
でしょうから一概には言えませんが、お菓子
以外のアイテムとしては紹介したものが
よいのではないでしょうか?

お菓子以外のものを手土産にもっていくこと
をいろいろ考えてしまいますが、おそらく
親としては健康な姿を見せてもらえることが
一番喜ぶことなのかもしれませんね。

手土産は気持ちの問題です。

変わったところでは、調味料なんていかが
でしょうか?

燻製風味の料理なんて珍しくて喜ばれる
のではないでしょうか?