• 投稿 2017/07/11
  • 子育て
ヒアリ対策グッズは殺虫剤や虫よけ?子供を守るにはどうする?

ヒアリ対策グッズは殺虫剤や虫よけ?子供を守るにはどうする?

テレビで報道され、一気にヒアリの名前が知れ渡りましたね。

港のあるコンテナでヒアリが見つかり、ついに愛知県の春日井市の工場でも発見されてしまいました。

春日井では、女王アリが見つからなかったという報道がなされていましたが、繁殖能力の高さを考えるとある日突然自分の住む地域に現れるとも限りませんね。

子供のいる家庭では、普通のアリとヒアリの違いをよく教えておかないと被害にあってしまうかもしれませんね。

そんな世間を騒がせているヒアリから身を守るにはどうすればよいのでしょうか?

対策グッズなどについて考えていきましょう

ヒアリから身を守るにはどうしたらよいの?

ヒアリから自分の身を守るにはどうすればよいのでしょうか?

ヒアリの天敵は「ゾンビバエ」というハエのようなのですが、ゾンビバエって何?というレベルなのであまり役に立ちそうにありませんね。

殺虫剤大手のフマキラーがアリ対策で効果があったということから大きく株価があがったのは記憶に新しいですね。

それだけヒアリが拡大してしまうリスクが高いと考えているのでしょうね。

新潟ではヒアリでなかったことが確認されたり、ヒアリに翻弄されそうな状態です。

ヒアリが万が一自分の身近に来てしまった場合には、アリの巣に直接殺虫効果のある薬をまいたり、巣穴に殺虫剤をまくことで死滅させる方法がよさそうです。

しかし、そこまでいってしまえば、オーストラリアのような状態といえるでしょう

そこまで至る前に食い止めてほしいものです。

安いものであればこちらでもよいでしょう。

ヒアリ対策グッズとしてどれがおすすめなの?

ヒアリには、殺虫剤が効果あるでしょうから見つけたら駆除することを優先に考えることが一番ですね。

対策グッズというよりは、駆除するための方法と身を守る方法を考えるということでしょうね。

■虫よけ
ヒアリが普通の状態であれば効果はあるようです。

手軽に予防するならこれがよいでしょう。

しかし、巣を踏んでしまったというようなことがおきてしまったらもう無理ですね。

集団でヒアリが襲ってきます。

■殺虫剤
ヒアリ予防には虫よけをしますが、見つけたら殺虫剤で駆除するようにしましょう。

効果があるのですが、巣を狙ってヒアリを退治するようにしましょう。

■ヒアリがいそうな場所に近寄らない
ヒアリがいそうな場所は、草むら、公園などが考えられますね。

子供が近寄りそうなところに隠れている可能性があります。

子供にはヒアリの違いを教えた上で触らないことを徹底するしかないですね。

男の子の場合は、そうはいっても万が一触ってしまうこともあるでしょう。

その場合は周りの大人に助けを求めるように言っておくことも必要でしょうね。

ネットのヒアリに対しての反応は?

ちょっといろんな情報が入り混じっている状態
ですね。

まだ本格的に日本に上陸したわけではないのですが、
相手の存在が見えないだけにおびえてしまいますね。

ヒアリから身を守る対策グッズまとめ

ヒアリは殺虫剤や虫よけも効くようだし、そういう意味では安心ですね。

どこにでもヒアリがいるような事態になってしまったらとんでもないですね。

子供の行動は特に注意したいですね。

これだけテレビでヒアリといっているからヒアリ自体はわかるでしょうけど怖さが分からないという問題がありますね。

まずは、ヒアリの生息している地域が増えないことを祈りたいですね。