ランドセルの山本鞄は重いのか?売り切れ確実の機能性はどう?

ランドセル

ランドセルの山本鞄は重いのか?売り切れ確実の機能性はどう?

ランドセルを選ぶ中で山本鞄のランドセルに目を付けました。ランドセルといえば、土屋鞄など本格的な革で作られたランドセルがかなりの人気を誇っており、早い時期で売り切れになっています。高級感のあるランドセルの購入を考えているあなたはいろんなランドセルを見ているうちにTVCMで見る「天使のはね」のようなランドセル以外の存在で山本鞄のランドセルに興味を持ったわけですね。

ランドセルは百貨店だけでなく、イオンなどでも5月くらいになると本格的に販売を開始するので、仮に自分の子供がランドセルを買う時期でなくとも、もうそう言う時期になったかと思わせる力があります。

土屋鞄や山本鞄のランドセルとまさに専門といえるような会社が存在し、とても品質のよいものを作っていることがわかりました。

気になった山本鞄でいえば、調べてみるとかなり高価ですが、それも大事ですが、実際には子供が持つには重いのかどうかなどの機能性が重要ですね。

でも子供のためだから購入を検討しようとすると「重い」かもしれないということが気になります

実際に人気で売り切れ必死の山本鞄のランドセルについて重いのかどうか考えていきましょう!




山本鞄のランドセルは子供にとって重いのか?

山本鞄のランドセルの材料はは基本は革でできています。これは人気の高級志向のランドセルならほぼ同じと言ってよいでしょう。

実際に革でできていると人工革に比べて重さはありますよね。これは紛れもない事実です。

山本鞄のランドセルでいえば、人工革と 牛革では重さは100グラムしか違いません。

参考までに同様に気になる土屋鞄では重さが200グラム違います。同じ革のランドセルでも山本鞄では通常のランドセルと重さはそれほど差がないと考えられますね。

コードバンではさらに100グラムほど重くなるようですが気になるほどの重さの違いはありません。これでようやく人気の土屋鞄のランドセルの重さと同じです。

実際には重さは100グラムですが、背負ってみるとそれほど重くないという感想も結構多いようです。

耐久性に影響がない部分で革を薄く加工したり軽量化金具を使用したりして、少しでも軽くするための工夫をしているようです

重さは100グラム程度の違いですが、子供の体形によってはきつく感じたりするケースがあるようです。重さよりも子供が実際に背負ってみて感じる感想が一番大事だと思いますよ。

では、実際に購入までのスケジュールを考えてみましょう

ランドセルの山本はいつから販売開始するの?

2018年入学用は、6月10日(土)、6月11日(日)の2日間です。

6月10日(土)の20:00からレイブラックの販売が開始されます。

6月11日(日)がメインとなりますが、30分毎に購入できる商品が変わっていきます。

2017年入学用のランドセルが6月20日に発売したようですが、即日完売に近い状態だったようです。

今回も苦戦を強いられることでしょう。2019年入学用も同様の時期での販売となりそうです。2019年入学用は、4月から5月にかけて展示会があります。展示会で実物をよく見ることで判断することができますね。

ショールームで実物を見るのは、6月10日までにぜひ行ってみてくださいね。

土屋鞄では4日間のWEB受付が今年はあるようです。

[card url=http://trendk.link/3363.html/]

まずは、店舗で重さを確かめる。それができない場合でどうしても手に入れたい場合は、あなたの判断次第ということになるでしょう。




ランドセルの山本は重いのまとめ

ランドセルの山本は人気ですぐに売り切れる実績を持っています。6月に販売開始ということで乗り遅れるとすでに完売という状態になります。

いわゆる人気のランドセルは早々に完売となる現実は一人目の子供の場合、気づきませんよね。

私もびっくりしました。

どうしても手に入れたいのであれば買うのもよいですが、やはり子供との相性を大切にしたいですね。

最終的に使うのは子供ですからね。



ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。