WBC球と統一球の違いって何?メーカーや値段ってどうなの?

WBC球と統一球の違いって何?メーカーや値段も気になるね

WBCが3月6日からスタートしますね。
スポーツニュースを見ていると必ず話題になるのが、
WBC球が滑るので対応できるように
調整しています、というコメント

WBC球が公式戦で使われている球と違って
いることは何となくわかりますが、実際どんな
ところが違うのでしょうか?

WBCの試合が近づくにつれて気になってくる
統一球との違い。

WBC球の違いについて簡単にまとめてみました。
いよいよ野球シーズンの始まりですね。


Sponsored Link



WBC球は滑るのか?どんな球なの?

WBC球は野手も投手も滑ることで球を
コントロールできないという致命的な
欠陥になりうる可能性がありますね。

WBCとプロ野球で使っている球が違うというのが
理由ですね。


メジャーリーグではWBC球を使っているので
球の違いは話題になりません。
日本のプロ野球の問題といえるでしょう。

日本人メジャーリーガーであれば通常通り戦えると
いうことにもなりますね。

まず言えるのが、WBC公式球は国際球ではないということ

■サイズの違い
WBC:円周23.5㎝
統一球:円周22.9㎝

規則は円周22.9cm〜23.5cm
重さは141.7g〜148.8gに収まればよい。

日本の統一球は下限の22.9㎝、WBC球は上限の23.5㎝
WBC球の方が大きいです。


■球の皮について
日本の統一球はボールは表面の革がしっとりとしていますが、
WBC球はツルツルしていて滑りやすいです。

表面の皮の違いと大きさの違いがあって滑りやすいく
送球しずらいという現象がおきているのですね。

WBC球のメーカーと値段は?

WBC球のメーカーは、ローリングスです。

一方、日本の統一球は国内メーカー 5社、外国メーカー3社が
製造しています。

■値段
1球 5,000円前後で販売されていますね

普通にネットショッピング購入することができますね。
WBCはこちらから見ることができます02P03Dec16



Sponsored Link




WBC球まとめ

WBCが3月に始まるにあたってスポーツニュースで
目立つようになってきました。

WBCに選ばれた選手たちはWBC球になれることから
始まり、ピッチャーであれば正確にコントロールできるように
する必要がありますね。

WBC球は大きさや皮の違いから滑りやすいことは
間違いないので、本番でミスがないように練習を
しっかりしてぜひとも優勝してほしいですね。

オープン戦の時期でもありますが、WBCはやはり
プロ野球の序盤でひいきのチームの戦力が落ち込んでも
勝ってほしいです。

WBCに主力が行っている間に、若手の成長に
期待したいです。

正確にコントロールするピッチャーは変化球も
含めてコントロールには苦しみそうですね。

いよいよWBCが近づいてきましたね。
打線も投手もいまいちの状態が続いていますが、
本番までには調整してほしいものです。