• 投稿 2017/01/28
  • 勉強
花粉症はレンコンすりおろしが効果的!花粉症の新常識が衝撃

花粉症はれんこんすりおろしが効果的!花粉症の新常識が衝撃

世界一受けたい授業で花粉症を今から
対策する方法を紹介してくれました。

花粉症は本当につらいですよね。
これから暖かくなると花粉症に
悩まされることになりますね。

子供が勉強を進めていく中でも花粉症の
悩みはなんとかしたいですよね。

まだ花粉症でない人も対策しておく
ことで予防することができますよ。

イライラが花粉症に悪影響なわけも
説明しますね。

子供だけでなく、大人も花粉症に
悩まされるのでレンコンパワーを
試したくなりますね。


Sponsored Link




花粉症の新常識とは?

花粉症は花粉が皮膚から侵入することにより
目のかゆみなどを引き起こすことですよね。


東京新宿メディカルセンターが花粉症
対策について解説してくれました。

まだ1月の寒い時期から花粉症対策を
しておくと効果的とのこと

石井正則先生が花粉症の新常識を紹介
いま花粉症ではない人でも、
イライラしやすい人は花粉症になる
可能性があるようですよ

では、なぜイライラしやすい人が
花粉症になりやすいのでしょうか?

イライラすると年齢に関係なく加齢臭が
発生します。

加齢臭によりハウスダストの原因である
ダニが体に集まります

ハウスダストの抗体を持っている人の8割が、
スギ花粉症の抗体を持っているということが
わかっているようです。

これは、ハウスダストアレルギーの人は
花粉症になりやすいということぬなるようです。

連想ゲームみたいな構図ですね。

イライラしたら加齢臭
加齢臭といえばダニ
ダニといえばハウスダスト
ハウスダストといえば杉
杉といえば花粉症

ずいぶん離れていますね。
新常識にびっくりです。

イライラしている人は現代では
ほとんどと言っていいほど多いですね。

ということは誰でも花粉症に
なる可能性があるということですね。


勉強をしていると子供といえども
イライラします。

ストレスが花粉症に悪影響です。

恐ろしいですよ。
対策しておきましょう!

花粉症の対策にはレンコンのすりおろしが効果的

レンコン以外に通常の花粉症対策としては
1月など早い時期から薬を飲み始めること

花粉症の症状が小さくなるようです

2つ目は花粉症の症状を抑える食材を摂取すること

具体的にはレンコンが効果的です

花粉症の症状を抑えるイチオシの野菜の
花粉が体内に入るとIgEという抗体ができます

IgEの量が多いほど鼻詰りなどの症状が悪化

レンコンに含まれるポリフェノールにはIgEを
抑制する働きがあることが、和合治久教授の研究に
より明らかになった。

更にレンコンは乳酸菌と共に摂取すると高い効果が
期待できるようです。

レンコンを皮ごとすりおろし、甘酒に混ぜて飲むと
良いようですよ


Sponsored Link




花粉症に効果的なレンコンすりおろしまとめ

花粉症対策としてのレンコンのすりおろし
は効果的に活用したいですね。

花粉症の新常識であるイライラした人が
なりやすいという常識は私にとって
非常にマイナス情報ですね。

というよりはみんなイライラしてるから
同じでしょうね。

花粉症はつらい症状が続きます。

程度の軽いうちで収まるようにレンコンの
効果を期待したいですね。