• 投稿 2017/01/19
  • 話題
下剋上受験の子役で要潤演じる徳川家の娘役の名前は?

下剋上受験の子役で要潤演じる徳川家の娘役の名前は?

ドラマ下剋上受験の1話が放送されましたね。
第一話ではいろんな登場人物が出てきましたが、
櫻井家の娘役は山田美紅羽さんですね。

しかし、今回は中学受験がテーマで
下剋上受験という設定では下の世界から
のし上がるという設定ですね。

一方で上の世界に住む同級生が
いますね。

しかもとびっきり上の世界の人です。
徳川開発と名乗っているテレビ放送
されるような企業の社長の娘

第一話では生意気な態度を出して
今後の展開に大きくかかわってくるぞ、
という雰囲気を醸し出していました。

では、主人公の同級生の徳川家の娘役を
演じる篠川桃音のプロフィールを
確認していきましょう


Sponsored Link



下剋上受験で徳川の娘を演じる篠川桃音のプロフィール

名前   : 篠川 桃音(しのかわ ももね)
生年月日 : 2006年5月16日
年齢   : 10歳
身長   : 121㎝


特技は、クラシックバレエ、ピアノ、水泳
だそうですよ。

今回の主人公のイメージとは異なり、いわゆる
お嬢様というイメージを出していますね。

櫻井家の娘の佳織と対照的な感じが
とてもドラマを盛り上げていきそうですね。

事務所はテアトルアカデミーです。
テアトルアカデミーは、小林星蘭、谷花音が
いる有名な事務所ですね。

そんな事務所ですから2話以降は生意気な
雰囲気で要潤演じる徳川のお父さんを
困らせるんでしょうね。



篠川桃音が出演していた有名なドラマは?


連続ドラマ「ゲゲゲの女房」では松下奈緒(
演じる村井布美枝と向井理演じる村井茂の
娘役・村井藍子役で出演

そう言われると気づく人も出てくるかも
しれませんね。

当時は3歳の役でしたが、今回は大きく
なって中学受験を演じる立場に
なりました。

大きくなったもんですね。


Sponsored Link



下剋上受験で徳川の娘を演じる篠川桃音まとめ

下剋上受験で初回はあまり目立ちはしなかった
ものの、確実に存在感を出していた徳川の娘を
演じる篠川桃音

生意気で親の言うことを聞かないぞ、という
姿勢を見せつけている態度ですね。

一方で主人公の佳織は親である信一と仲良く
受験を攻略していく。

恐らく現時点では優秀という設定の篠川桃音
演じる徳川娘

どこかで立場が逆転して苦しむ姿を演じるんでしょうね。

そしてお金にものを言わせるが、それだけでは
成績はあがらないというシーンを演じるような
気がします。

べたですが、最終的には要潤が娘に比重を
傾けることで佳織といっしょに勉強をして
成績を取り戻す、というようなストーリーに
なるのではないかと予想します。

最終的に二人はどこに進学するのか気に
なりますね。

桜蔭中学は、桜葉中学と変わっていましたね。
下剋上受験の進学先はどこ?ドラマと実話の違いはあるの?

下剋上受験の進学先はどこ?ドラマと実話の違いはあるの?

下剋上受験の進学先はどこ?ドラマと実話の違いはあるの?下剋上受験が2017年のドラマとして放送されますね。実話を元にしたストーリー。本になった時にミスターサンデ

投稿 2016/12/25