• 投稿 2017/01/14
  • 話題
マックのコーヒーが危険?無料期間設定の新コーヒーは大丈夫?

マックのコーヒーは危険なの?

マック(マクドナルド)のコーヒーが危険とい
う話があるみたいだけど本当なの?

マックが新しいコーヒーをPRする
ために無料でコーヒーを振るまうという
ニュースが飛び込んできた。

朝の時間帯に配るということですが、
その期間は大変な混雑になりそうですね。

マックの無料期間をお知らせすると
同時にマックのコーヒーが危険という
噂について調べてみました。

Sponsored Link




マックの新コーヒーの無料期間はいつからいつまで?

マックでコーヒーが無料で提供される
期間は以下の通りです。

2017年1月16日から20日の5日間

コーヒーは「プレミアムローストコーヒー」の
ホットSサイズが対象

マックの商品戦略である「おいしさ向上宣言」
の第1弾



無料期間終了後は、現在と同じ100円で提供

以前、無料で提供した際は1,000人以上並んだ
実績もあり、今回のコーヒーは提供が簡単と
いってもすごい行列が予想されますね。

では、そんなマックが提供するコーヒーが危険
という噂が本当かについてまとめますね。



マックのコーヒーが危険なのは本当か?


マックのコーヒーが危険という話には
理由がありました。

コーヒーの中には、「リン酸塩」が
増量剤として使われているようです。


いわゆる食品添加物ですね。
風味はコーヒー香料で
ごまかしているようです。

「リン酸塩」は強い有害性があるようです。
表示義務がないため、添加物が使われているか
どうかは判りません。

マックのコーヒーに使用されているどうかは
定かではありませんが、コンビニやファミレスの
コーヒーのような安価なものには含まれて
いると考えた方がよさそうですね。


Sponsored Link




マックのコーヒーについてまとめ

マックのコーヒーが新しくなりそうですね。
無料期間には行列が予想されます。

特に無料期間の16日から20日は寒い
と言われています。

行列をする時間を待てないほど寒い
という状態でなければかなりの列に
なりそうですね。

マックのコーヒーは危険という
可能性はありますが、確定は
できませんね。

ただ、仮に危険だとしても
安価なコーヒーには含まれて
いる可能性の高いものなので
自分で豆をひいて飲むということが
できない限り避けられそうもないですし、
いちいち気にしていられないレベルの
問題かもしれませんね。

私はコンビニコーヒーも
マックのコーヒーも
手放せなさそうです。

みなさんはいかがですか?