• 投稿 2016/12/20
  • 話題
ソファから400万円!中古で買った大学生の感動エピソードが衝撃!

ソファから400万円!大学生の感動のエピソード

ソファから400万円が出てくるという夢のような
話が世の中にはありました。

ソファの400万円を手にした大学生たちが
とった行動に感動のエピソードが
ありました。

世界仰天ニュースでクリスマススペシャルと
して放送される仰天エピソード

亡くなった夫との思い出のつまったソファが
知らない間に売られてしまったことで
この事件は発生

ソファには夫婦で貯めた400万円が入っていた
のですね。
そんな400万円を手にした大学生はどうしたのでしょうか?

気になりますね。


お金の行方を見ていきましょう

Sponsored Link



400万円の入ったソファを買った大学生はどうやってお金を見つけた?


ソファを中古で買ったら400万円が入っていた。
それを持ち主に返した。

これだけでも感動的ですね。

では、どうやってお金を見つけて
お金を返したのか?

リーズ・ベルクホーブェンさんは、2人の友人とルームシェアを
して暮らしている大学生

住んでいたのは3人ですね。

3人は、慈善団体「救世軍」で中古のカウチソファーを
購入

買ったのはいくらかといえば、
2,000円程度

ベルクホーブェンさんが初めてソファに座ったときに
、肘掛けの下に封筒を発見

次々に見つかる封筒の中身を合計すると
400万円のお金が入っていた

見つけた封筒の1つに、人の名前が書かれていた
これが持ち主を見つけるきっけかになった。

3人も当初はお金をかえすかどうか迷ったようです。
しかし3人は、お金を返すことを決断


電話帳で連絡し、後日お金を届けに行った

400万円入ったソファの持ち主は誰?


400万円のソファの持ち主は、息子と娘を持つ91歳の未亡人
ソファーは、未亡人が長年の間ベッドとして使用していたもの

未亡人は、彼らの正直な行動に感謝して、1人につき10万円を
お礼として手渡した

未亡人の氏名等は、彼女の要望により非公表


いい話ですね。

でもこれだけだと正直な大学生の
お話ですね。

これでもすごいのですが。

なんでソファにお金が入っていたのか?という
理由がすごい


Sponsored Link




ソファに400万円が入っていた理由は?


未亡人の夫は、生前心臓病だった

夫は亡くなるまでの間、毎週自分の妻(未亡人)にお金を
渡し続けた

妻(未亡人)は、夫からもらったお金も含めて、
現金を自分が寝ているソファーの中に隠した

夫は他界し、未亡人となった彼女は働くことになった。

未亡人は以前と変わらずに、自分が寝るソファーの中に
お金を貯め続けた

彼女も体を壊してしまう時がきた。

未亡人の病気をきっかけに彼女の息子と娘は
「自分たちのお母さんに、もっと大きなベッドを買ってあげよう」
と考えた。

しかも、「サプライズでプレゼントしよう」とした

サプライズなので知らないうちにソファーを売りに
出してしまったのだ。

まとめ

ソファに400万円が入っていたのを
正直に返した大学生はすごい。

そしてこの行動が未亡人の息子、娘の
心も救ったことでしょう。

未亡人の息子は知らなかったとはいえ、
お金の入ったソファを捨ててしまった。

とても落ち込んでいただろう。

喜ばせようとしたことが結果的に悲しませることに

でも、神様はそんな彼らを見捨てることは
なかった。

中古で買った大学生に恵まれていた。

そんな奇跡の物語
現代社会ではなかなか聞かない話ですので
とても印象的ですし、心温まる結果となって
とてもよかったですね。