神ってるの由来は?流行語候補になったカープ鈴木誠也が困惑!

流行語大賞候補の神ってるの由来は?

流行語大賞が12月1日に選ばれますね。
神ってるが流行語の候補にノミネート
されています。

神ってるの由来はなんでしょうか?
広島カープ鈴木誠也が神ってると
言われるようになった理由を
確認していきましょう。


Sponsored Link



流行語大賞候補の神ってる鈴木誠也のプロフィール

名前   : 鈴木誠也
出身地  : 東京都荒川区
生年月日 : 1994年8月18日
年齢   : 22歳
身長   : 181 cm
体重   : 87 kg

右投右打・外野手(ライト)

2012年 ドラフト2巡目
年俸は1,700万円(2016年)

今期は大活躍のシーズンでした。
交流戦での大活躍が神ってる、という
言葉が生まれた場所になります。

2017年は大幅UPの6,000万

では、神ってるの由来について確認していきましょう。

カープ鈴木誠也の神ってるの由来は?


プロ野球公式戦でパリーグとの交流戦の中で
起きた出来事が発端です。

オリックス戦にて2試合連続サヨナラホームランを
打ったことから、カープ緒方監督が
鈴木誠也の活躍を評して、
「神ってる」と発言。

この「神ってる」という言葉が
鈴木誠也の代名詞として世の中に
出回るようになりました。

その時の活躍シーンはこちらです。

1試合目のサヨナラホームラン


2試合目のサヨナラホームラン


2試合連続でのサヨナラホームランは元カープ長嶋選手以来
32年ぶり。

ちなみに3試合目は8回にサヨナラとはなりませんでしたが、
決勝ホームランを放つなどまさに鬼人の働きを見せました。

今でこそ実力を兼ねていますが、記録したのは6月17日、18日の
2試合。

まだ、1軍でこれほど活躍できる選手という保証は
ない状況での活躍。

当然これがきっかけで活躍できたのかも
しれません。

カープ、野球ファンからしたらまさに神ってる言葉ですね。

鈴木誠也が神ってるに困惑する理由は?

神ってるの由来に書きましたね。

この言葉のどころは緒方監督の言葉です。
しかも、緒方監督の子供が使っている
言葉。

それが流行語候補になっているのです。

これで流行語を取ったら緒方監督の子供が
表彰されてもよいですね。

鈴木誠也は困惑しているものの、緒方監督の子供が
喜んでくれるなら、と無関心なわけではないですね。

Sponsored Link





神ってるのまとめ

流行語はポケモンGO、PPAPなど
候補がたくさんあるので大賞は難しいかもしれませんが、
カープ25年ぶりの優勝で盛り上がったことを加味して
まさかの受賞なんて期待してしまいますね。


本当に受賞しましたね。
おめでとうございます

だいぶ神ってるという言葉が
浸透してきました。

鈴木誠也も一躍全国区の人となりました。
WBCでの活躍も期待しています。